おすすめのWordPress有料テーマ

ハワイの鳥

WordPressの有料テーマ選びに、もう迷わない! どれを選んでも間違いなしの、人気有名テーマ5つ!

「WordPressの有料テーマ選びに迷っている」「自分に合ったテーマがわからない」というかたへ。

WordPressユーザーの私が、SEO対策済み・日本語のおすすめWordPress有料テーマをご紹介! 迷ったら、選んで間違いなしの人気有名テーマです。

これでテーマは決まり! 初心者におすすめのテーマと、企業サイトにおすすめのテーマもご紹介します。


この記事を書いた人

・ウェブの初級資格を保有、PCインストラクター経験が少しあり
・ブログに本気で取り組む、A8アフィリエイトBASE(2020年)を1年間受講し学んだ
・賢威8 WordPress版を選び、挫折しないでブログを作成できた

おすすめのWordPress有料テーマ5つ

値段(税込) おすすめ度 サイト型 初心者 サポート 特徴
賢威8 ・27,280円 ブログ
企業サイト
・SEOに強く、SEOも学べる
・初心者も安心の充実サポート

・シンプルなデザイン
THE THOR ・16,280円
・30,140円
(設定代行つき)
ブログ
企業サイト
・アフィリエイト分析機能つき高機能
・設定の代行プランもあり
・おしゃれなデザイン
SWELL ・17,600円 ブログ ・使いやすいブロックエディタ
・着せ替え機能でデザイン設定可
・シンプルでおしゃれなデザイン
AFFINGER6 ・14,800円
(吹き出し&
ブログカード機能は
別途有料6,780円)
・34,800円
(分析機能つき)
ブログ なし ・アフィリエイトに特化し高機能
・データでデザイン設定可
・おしゃれなデザイン
SANGO ・11,000円 ブログ なし ・使いやすいブロックエディタ
・ここちよいデザイン

ハワイの鳥

おすすめのWordPress有料テーマを比較! のちに詳しく紹介するよ!

おすすめのWordPress有料テーマを、5つご紹介します。テーマ選びに迷っているかたは、中から選ぶと間違いなし。

有料テーマを選ぶ際の、大事なポイントは下記です。まずは、上の比較表をチェック!

  • サイト型(ブログ型・企業サイト型)
  • 初心者が使えるか
  • サポートが充実しているか
  • 特徴(機能や魅力など)

おすすめWordPress有料テーマ(日本語・SEO対策済)

おすすめのWordPress有料テーマ

ハワイの鳥

迷ったら、どれを選んでも間違いなし! 有名・人気のWordPress有料テーマなら安心して使えるよ。

選んで間違いなしの、おすすめWordPress有料テーマを、おすすめの順にご紹介します。

テーマ選びは、迷ってしまいますよね。初心者はまず、SEOの内部対策済み・日本語のテーマを選びましょう。

SEO対策済み・日本語の人気有料テーマを徹底調査し、5つ厳選しました。テーマの購入時にチェックしたい項目もすべて調査し、表にまとめました。

1. 賢威8(ケンイ)

賢威(公式サイト)

出典:賢威8&7.1 – 信頼と実績のSEOテンプレート 公式サイト

ハワイの鳥

WordPress有料テンプレートの中で、1番サポートが充実! 初心者も挫折しない。本当に検索上位を目指すなら、SEOも学べる賢威一択!

「検索上位で収益を上げたい」「SEOに強い記事の書き方も学びたい」「初心者で挫折しないか心配」というかたには、賢威が1番おすすめです。

賢威の最大のメリットは、SEOにとことんこだわった内部構造で、検索上位を目指しやすいこと。

SEO業界で実績があり有名な、松尾 茂起(まつお しげおき)氏による「SEOマニュアル」で、SEOで最も大事な、SEOライティングの基礎も学べます。

サポートが1番充実しているのも、賢威がおすすめの理由です。

わからないことが出ても、「初心者フォーラム」「SEOフォーラム」「WordPressフォーラム」で質問し、プロに回答ですぐに教えてもらえたので、挫折せず、悩まずにブログを作成できました。

賢威がおすすめの理由については、下記の記事も参考にしてみてください。

「SEOにとことんこだわり強いテーマで、検索上位を目指したい」かたには、
賢威がおすすめですよ! 
賢威公式サイトはコチラ

賢威(ケンイ)の詳細情報

監修・開発 SEO業界で実績があり有名な松尾 茂起氏/株式会社ウェブライダー
販売会社 株式会社ウェブライダー(ウェブ制作・SEOコンサルティング会社)
おすすめ度
値段税込 27,280円
購入特典 SEOマニュアル、コンテンツ作成マニュアル、サポートフォーラム利用ほか
サイト型 万能型(企業ホームページ・アフィリエイト・ブログ)
表示 日本語
SEO SEOに強い、SEO内部対策済み
カスタマイズ性 高い、設定で簡単カスタマイズ
表示速度 高速
デザイン シンプルで親しみやすいデザイン
スマホ表示 レスポンシブ(どの端末でもきれいに表示)
AMP(モバイル高速化) プラグインで対応可 ※AMPは現段階では使わないほうがよい AMPを使わない理由
ランディングページ 賢威7(プラグインで作成可)、賢威8(カスタマイズで作成可)
初心者 正しいSEOとWordPressを学び、サイトを作成・運営できる
サポート 無料サポートが充実。プロによるフォーラム回答で、サイト作成に悩まない
使い方・マニュアル 動画・ウェブマニュアルのほか、SEOマニュアル、コンテンツ作成マニュアルがあり
ブロックエディタ 対応
複数利用 購入者サイトは無制限で可、賢威7・8の両方を使用可
アップデート SEOテンプレートの更新が無料
メリット SEOに強く、上位表示を目指せる。正しいSEO情報も、SEOフォーラムの回答でプロに教えてもらえるので悩まない。大事なSEOライティングの基礎も学べる
デメリット 値段が高い(標準で必要な機能がつく。無料サポートもあり、長期的には安い。)
おすすめの人 SEOも学び、検索上位で収益を上げたい、初心者からウェブの上級者

賢威のメリット

  1. ロングセラーテンプレート。マニュアルやサポートもしっかりで安心
  2. SEO最強、SEOライティングで上位表示を目指せる(実感)
  3. SEOフォーラムで、正しいSEO情報を回答で教えてもらえるので、運営も迷わない
  4. フォーラムで、プロに回答で教えてもらい疑問を解決、初心者も挫折しない
  5. 初心者も簡単にカスタマイズ設定できる(賢威8)
  6. 時代のSEOに合った、最新のSEOテーマをずっと使える(アップデートも無料)
  7. SEO・コンテンツ作成マニュアルで、1番大事なSEOライティングの基礎も学べる
  8. 購入者のサイトなら、複数テーマを無制限で使える
  9. 目次・吹き出し・ブログカード・人気記事など、ブログに必要な機能つき

賢威のデメリット

  • 値段が高い(サポート・更新が無料で、長期的には安かった)
  • デザインがシンプル(自由自在にカスタマイズできるよ)

賢威がおすすめの人

  • SEOも学び、本当に検索上位を目指し、収益を上げたい人
  • 企業サイト・アフィリエイト・ブログを作りたい初心者
  • 悩まずにサイトを作成したい、ウェブやWordPressの初心者
  • ほかのテーマを使い、使い方がわからずに挫折している人
  • SEO兼任のウェブデザイナー・ディレクターなど、ウェブのプロや上級者

2. THE THOR(ザ・トール)

WordPress有料テーマ(トール公式サイト)出典:THE THOR 公式サイト

ハワイの鳥

クール系のおしゃれブログを作れる、高機能でお得なWordPress有料テンプレート!

「クール系のおしゃれブログを作りたい」「アフィリエイトの分析機能も使いたい」「初心者なので、設定を代行してもらいたい」かたには、THE THORが1番おすすめです。

THE THORの最大のメリットは、着せ替え機能で、クール系のデザインサイトを簡単に作れること。アフィリエイトの収益アップを目指せる、分析機能もついてお得です。

テーマの初期設定を代行してもらえるプランも選べるので、初心者も安心してブログを開設できますよ。

「クール系のおしゃれなアフィリエイト・ブログを作りたい」かたには、
THE THORがおすすめですよ!
THE THOR 公式サイトはコチラ

THE THOR(ザ・トール)の詳細情報

監修・開発 フィット株式会社
販売会社 フィット株式会社(SEOコンサルティング会社)
おすすめ度
値段税込 16,280円(テーマ&サポートプラン/標準)
30,140円(らくらくサーバーセットプラン)
購入特典 なし
サイト型 万能型(企業ホームページ・アフィリエイト・ブログ)
表示 日本語
SEO SEOに強い、SEO内部対策済み
カスタマイズ性 高い、設定で簡単カスタマイズ
表示速度 高速
デザイン クール系・おしゃれなデザイナーズテーマ
スマホ表示 レスポンシブ(どの端末でもきれいに表示)
AMP(モバイル高速化) 対応可 ※AMPは現段階では使わないほうがよい AMPを使わない理由
ランディングページ 作成可
初心者 初期設定までの代行がつく「らくらくサーバーセットプラン」も選べて安心
サポート インストール時のメールサポートつき、会員フォーラムもあり
使い方・マニュアル 操作マニュアルサイトあり
ブロックエディタ 対応(クラシックエディタ推奨、ブロックエディタも使用可)
複数利用 無制限で使用可
アップデート 無料
メリット クール系のおしゃれなサイトを作れる。アフィリエイトの分析機能つきでお得
デメリット かわいい・親しみやすい雰囲気のサイトにはならない(好みによる)
おすすめの人 クール系のおしゃれブログを作りたい、アフィリエイトの分析機能も使いたい人

THE THORのメリット

  1. 着せ替え機能で、クール系のおしゃれなデザインサイトを作成できる
  2. アフィリエイトに役立つ、分析機能(広告クリック率など)つきでお得
  3. SEOに強く、SEOライティングで上位表示を目指せる
  4. 初心者も簡単にカスタマイズ設定ができる
  5. インストール時の無料メールサポートがあり安心
  6. 設定の代行つきプラン(サーバから初期設定まで)もあり、初心者も安心
  7. 時代のSEOに合った、最新テーマをずっと使える(アップデート無料)
  8. 複数テーマを、ジャンルを問わず無制限で使える
  9. 目次・吹き出し・ブログカードなど、ブログに必要な機能つき

THE THORのデメリット

  • かわいい・親しみやすい雰囲気のサイトにはならない/利用者の口コミ(好みによる)
  • 機能が多く、すべては使いこなせない/利用者の口コミ(最低限を使うとOK)
  • セキュリティプラグイン「SiteGuard WP Plugin」使用のエラー報告がある/公式に明記

THE THORがおすすめの人

  • おしゃれなデザインサイトを作りたい人
  • 分析などの豊富な機能も使い、アフィリエイトの収益アップを目指したい人
  • テーマの初期設定まで代行してもらいたい初心者

3. SWELL(スウェル)

WordPress有料テーマ(SWELL公式サイト)出典:SWELL 公式サイト

ハワイの鳥

ブロックエディタで記事を書くのが楽しくなる! シンプル・おしゃれなWordPress有料テンプレート!

「快適なブロックエディタ操作で、楽しく記事を書きたい」「シンプルでおしゃれなブログを作りたい」かたには、SWELLが1番おすすめです。

SWELLの最大のメリットは、無料ブログの操作のように、快適なブロックエディタでサクサク記事を書けること。

記事を書くのが、楽しくなりますよ。SWELLを使うと、シンプルでおしゃれなブログを開設できます。

「使いやすいブロックエディタで、楽しく記事を書きたい」かたには、
SWELLがおすすめですよ!
SWELL 公式サイトはコチラ

SWELL(スウェル)の詳細情報

監修・開発 株式会社LOOS 代表 山崎氏(フロントエンジニア)
販売会社 株式会社LOOS
おすすめ度
値段税込 17,600円
購入特典 なし
サイト型 ブログ型(アフィリエイト・ブログ)
表示 日本語
SEO SEO内部対策済み
カスタマイズ性 高い、設定で簡単カスタマイズ
表示速度 高速
デザイン シンプルでおしゃれなデザイン
スマホ表示 レスポンシブ(どの端末でもきれいに表示)
AMP(モバイル高速化) プラグインで対応可 ※AMPは現段階では使わないほうがよい AMPを使わない理由
ランディングページ 作成可
初心者 高機能なブロックエディタで、快適に楽しく記事を作れる
サポート フォーラムに質問を投稿し、回答をもらえるので安心
使い方・マニュアル ウェブマニュアルあり
ブロックエディタ 完全対応、高機能(クラシックエディタは非推奨、使用は可)
複数利用 無制限で使用可
アップデート 無料
メリット 快適なブロックエディタ操作で、楽しく記事を作成できる
デメリット CSSを使ったオリジナルのカスタマイズはしにくい
おすすめの人 シンプルでおしゃれなブログを作りたい、ブロックエディタで記事を書きたい初心者

SWELLのメリット

  1. 高機能・快適なブロックエディタ操作で、楽しく記事を作成できる
  2. シンプルでおしゃれなデザイン。着せ替え機能でデザイン設定もできる
  3. 初心者も簡単にカスタマイズ設定できる
  4. フォーラムに質問を投稿し、回答で疑問を解決できる
  5. 時代のSEOに合った、最新テーマをずっと使える(アップデート無料)
  6. 複数テーマを、ジャンルを問わず無制限で使える
  7. 目次・吹き出し・ブログカードなど、ブログに必要な機能つき

SWELLのデメリット

  • CSSを使ったオリジナルのカスタマイズはしにくい(利用者の口コミ)
  • 2019年3月販売開始。販売歴が浅く、ネット上に情報が少ない(利用者の口コミ)
  • セキュリティプラグイン「SiteGuard WP Plugin」使用のエラー報告がある
  • 画像圧縮プラグイン「EWWW Image Optimizer」使用のエラー報告がある

SWELLがおすすめの人

  • 使いやすいブロックエディタで、楽しく記事を書きたい初心者
  • シンプルでおしゃれなデザインのブログを作りたい人

4. AFFINGER6(アフィンガー)

アフィンガー公式サイト出典:AFFINGER 公式サイト

ハワイの鳥

アフィリエイトに特化、高機能な有料プラグインで分析もできる、モダンなWordPress有料テンプレート!

「アフィリエイトで売上があり、分析機能も使ってさらに収益を上げたい」かたには、AFFINGERが1番おすすめです。

AFFINGERの最大のメリットは、アフィリエイトに特化した機能が豊富なこと。有料の分析機能プラグインを使い、アフィリエイトの収益アップを目指せますよ。

「デザイン済みデータ」を使った、デザイン設定もできます。

「アフィリエイトの収益をさらに上げたい」かたには、
AFFINGERがおすすめですよ!
AFFINGER 公式サイトはコチラ

AFFINGER6(アフィンガー)の詳細情報

監修・開発 アフィリエイター/株式会社オンスピード
販売会社 株式会社オンスピード
おすすめ度
値段税込 14,800円
34,800円(分析機能つき)
※吹き出し&ブログカード機能は別途有料6,780円
購入特典 すごいもくじライト(期間限定:目次作成プラグイン)
サイト型 ブログ型(アフィリエイト・ブログ)
表示 日本語
SEO SEO内部対策済み
カスタマイズ性 高い、設定で簡単カスタマイズ
表示速度 高速
デザイン クールモダンでおしゃれなデザイン
スマホ表示 レスポンシブ(どの端末でもきれいに表示)
AMP(モバイル高速化) 対応可 ※AMPは現段階では使わないほうがよい AMPを使わない理由
ランディングページ 作成可
初心者 サポート不要なら可
サポート なし(公式に明記)
使い方・マニュアル ウェブマニュアルあり
ブロックエディタ 対応
複数利用 購入者サイトは無制限で可 ※ダウンロード期間があり
アップデート 有料、無料も可だが保証はない
メリット 分析機能(有料)もある、データを使った簡単なデザイン設定もできる
デメリット サポートがない。
ブログでよく使う、吹き出しとブログカード機能は有料(計6,780円)
おすすめの人 細かい分析で収益を上げたいアフィリエイト中級者以上、サポート不要の初心者

AFFINGER6のメリット

  1. アフィリエイトに特化し、機能が豊富。分析機能つき(34,800円)も選べる
  2. デザイン済みデータを使った、デザイン設定もできる
  3. モダンでおしゃれなサイトを作成できる

AFFINGER6のデメリット

  • サポートがないので、初心者はトラブル時に困る
  • ブログでよく使う、吹き出し・ブログカード機能はプラグインで有料(計6,780円)
  • 機能が多すぎて、すべてを使いこなせない(最低限を使うとよい/利用者の口コミ)
  • アップデートは有料。無料も可だが保証はない

AFFINGER6がおすすめの人

  • 有料の分析機能も使い、さらに収益を上げたい、アフィリエイト中級者以上
  • モダンでおしゃれなブログを作りたい人
  • サポートの必要がない、ブログ・アフィリエイトの中級者以上

5. SANGO(サンゴ)

WordPress有料テーマ(SANGO公式サイト)出典:SANGO 公式サイト

ハワイの鳥

読者が見やすい、ここちよいデザイン! ブロックエディタも使いやすい、WordPress有料テンプレート!

「サルワカ風のデザインが好き」「ブロックエディタで記事を楽しく書きたい」かたには、SANGOが1番おすすめです。

SANGOの最大のメリットは、ここちよいデザインで、読者が見やすいブログを作れること。

ブロックエディタにも完全に対応。快適なブロックエディタ操作で、記事を書くことができますよ。

「サルワカ風の、ここちよいデザインが好き」というかたには、
SANGOがおすすめですよ!
SANGO 公式サイトはコチラ

SANGO(サンゴ)の詳細情報

監修・開発 Webメディア「サルワカ」運営者
販売者 Webメディア「サルワカ」運営者
おすすめ度
値段税込 11,000円
購入特典 なし
サイト型 ブログ型(ブログ・アフィリエイト)
表示 日本語
SEO SEOの内部対策済み
カスタマイズ性 中、設定で簡単カスタマイズ
表示速度 高速
デザイン シンプルでここちよいデザイン
スマホ表示 レスポンシブ(どの端末でもきれいに表示)
AMP(モバイル高速化) プラグインで対応可 ※AMPは現段階では使わないほうがよい AMPを使わない理由
ランディングページ なし
初心者 サポート不要なら可
サポート なし ※サルワカに質問をコメントで投稿し、「よくある質問」に回答をもらえる場合もある(すべての質問への回答はなし)
使い方・マニュアル カスタマイズガイドがあり
ブロックエディタ 完全対応
複数利用 購入者サイトは無制限で可
アップデート 更新時の無料配布あり
メリット 見やすくここちよいデザイン、ブロックエディタで快適に記事を作成できる
デメリット サポートがない
おすすめの人 サルワカ風のデザインが好きで、ブロックエディタで記事を書きたい人

SANGOのメリット

  1. 見やすく、ここちよいデザインのブログを作れる
  2. 快適なブロックエディタ操作で、楽しく記事を作成できる
  3. 初心者も簡単にカスタマイズ設定できる
  4. 時代のSEOに合った、最新テーマをずっと使える(アップデート無料)
  5. 複数テーマを、ジャンルを問わず無制限で使える
  6. 目次・吹き出し・ブログカードなど、ブログに必要な機能つき

SANGOのデメリット

  • 利用者は似たデザインのブログになる(色を変更するとOK)
  • サポートがないので、トラブル時に困る(利用者の口コミ)

SANGOがおすすめの人

  • サルワカ風の、ここちよいデザインのブログが好きな人
  • ブロックエディタで快適に記事を作成したい人

初心者におすすめの有料テーマ

賢威フォーラム(投稿表示)

ハワイの鳥

初心者が悩まずに、サイトを作成できるのは、賢威! フォーラムでプロにサポートしてもらえるので、心強いよ!

WordPress有料テーマで、初心者に1番おすすめなのは、賢威です。

初心者対象のサポートフォーラムで、プロに回答で教えてもらえるので、挫折せずにブログを完成できました。

テーマ選びに迷ったけれど、賢威を選んで正解。初心者でテーマ選びに迷っているなら、賢威を選んでおけば間違いなし!

シンプルなテーマなので、自分好みに簡単カスタマイズできますよ。マニュアルもわかりやすく、スムーズにブログを作成できました。

企業サイトにおすすめの有料テーマ

賢威7(コーポレート版)

出典:賢威8&7.1 – 信頼と実績のSEOテンプレート 公式サイト

ハワイの鳥

企業サイトにおすすめの有料テーマは、賢威! デザインパーツを使うと、ランディングページの作成も楽になるよ。

WordPress有料テーマで、企業サイトに1番おすすめなのは、賢威です。

SEO最強(実感!)なので、SEOライティングで検索上位と、収益アップを目指せますよ。

シンプルなテーマなので、企業サイトにカスタマイズしやすいのもおすすめのポイント。企業サイトで使える、デザインパーツも豊富なので、サイト作成が楽になりますよ。

賢威が企業サイトにおすすめの理由については、下記の記事も参考にしてみてください。

WordPressのテーマとは

WordPressのテーマイメージ

ハワイの鳥

WordPressのテンプレートのことを、テーマと呼んでいるよ!

WordPressのテーマとは、サイトデザインと機能がセットになった、WordPressのテンプレートのことです。

テーマを調べる方法選び方無料テーマと有料テーマの違いについて、下記の記事で詳しく紹介しました。

WordPressテーマのインストール方法

テーマのダウンロード(圧縮ファイル)

ハワイの鳥

約2分で、WordPressにテーマをインストールできるよ!

WordPressテーマのインストール・設定方法を、下記の記事で図解しました。

無料・有料テーマサイトでダウンロード(購入)したテーマファイルを、WordPressに追加するのは簡単です。

まとめ

賢威(公式サイト)

出典:賢威8&7.1 – 信頼と実績のSEOテンプレート 公式サイト

ハワイの鳥

テーマ選びに迷っているなら、賢威がおすすめ! 賢威唯一のSEOフォーラムが、ブログの運営に役立つよ。

WordPressのおすすめ有料テーマをご紹介しました。

個人的に1番おすすめなのは、賢威。実際に使ってみて、本当にSEOに強く、SEOライティングで1位や10位内など、検索上位になりました。

どれを選んでも間違いなし。特徴を比較してみて、「自分に1番合いそうだな」と感じたテーマを選びましょう。

値段(税込) おすすめ度 サイト型 初心者 サポート 特徴
賢威8 ・27,280円 ブログ
企業サイト
・SEOに強く、SEOも学べる
・初心者も安心の充実サポート

・シンプルなデザイン
THE THOR ・16,280円
・30,140円
(設定代行つき)
ブログ
企業サイト
・アフィリエイト分析機能つき高機能
・設定の代行プランもあり
・おしゃれなデザイン
SWELL ・17,600円 ブログ ・使いやすいブロックエディタ
・着せ替え機能でデザイン設定可
・シンプルでおしゃれなデザイン
AFFINGER6 ・14,800円
(吹き出し&
ブログカード機能は
別途有料6,780円)
・34,800円
(分析機能つき)
ブログ なし ・アフィリエイトに特化し高機能
・データでデザイン設定可
・おしゃれなデザイン
SANGO ・11,000円 ブログ なし ・使いやすいブロックエディタ
・ここちよいデザイン


あわせて読みたい記事

「賢威って正直なところどう?」というかたは、こちらをチェック!

私が「賢威を選んで本当によかった」と思った理由です。

賢威8 WordPress版を使ったブログの始め方・作り方を、初心者向けに完全図解しました。

1番簡単なWordPressの始め方! エックスサーバーのクイックスタートを図解しました。

WordPressのおすすめテーマ(無料・有料)を一覧で比較しました。