WordPress有料テーマ(トール公式サイト)出典:THE THOR 公式サイト

ハワイの鳥

THE THOR(ザ・トール)のメリット・デメリットをチェック!

「THE THORの評判って、どう?」「ツイッターの口コミを知りたい」というかたへ。

WordPressブログを運営する私が、THE THORのツイッター上の評判をまとめました。

WordPressテーマ選びの参考にしてみてください。

この記事を書いた人

・SEOライター / エディター、オウンドメディア・コンサルタント
・ウェブの初級資格を保有、PCインストラクター経験が少しあり
・A8アフィリエイトBASE 2020で、1年間ブログ作成を学んだ
・賢威8 WordPress版でブログを完成! 収益も上がっている


THE THORの評判(ツイッター口コミ)

THE THOR(デモサイト3)出典:THE THOR 公式サイト

ハワイの鳥

THE THORのメリット・デメリットをチェック!

THE THOR(ザ・トール)の評判を、ツイッター上で調査してみました。

よい口コミ・メリットと、悪い口コミ・デメリットの両方をご紹介します。

THE THORのメリット

「THE THORはSEOに強い」という口コミです。ページの表示速度が高速で、SEOの内部対策済み。上位表示を目指しやすいと思います。

「きれいで使いやすいのでおすすめ」という口コミです。

「超初心者でも問題なく使えている」

「THE THORを使うのが、楽しい」

「プラグインを最小限にできるので、ページ表示が高速」

サイトマップ作成やお問い合わせフォームなどの機能もつき、プラグインの使用を最小限にすることができるのも、THE THORのメリットです。

「クリックだけでいろいろ変えることができる」カスタマイズ設定も、賢威と同様に、クリックでできますよ! 不具合時の回答もていねいだったとのこと。

「デザイン性が高くて、おしゃれ」機能の豊富さに驚き!

THE THORのデメリット

THE THORのデメリットを見てみましょう。

「会員フォーラムの情報が少ない」という口コミです。新しいテーマゆえの、デメリットもあると思います。

「最新のWordPressにアップデートしたら、不具合が発生。会員フォーラムで質問しにくいと感じた」という口コミです。

いっぽうで、「不具合時の対応がていねいだった」という口コミもありますね。

WordPressを更新すると、テーマに不具合が発生することもあります。賢威は、すぐにテーマを更新してもらうことができました。

THE THORの口コミまとめ/メリット

  1. SEOに強く、記事が上位表示している
  2. デザイン性が高くておしゃれ
  3. デザインの着せ替えもでき、満足している
  4. 初心者でも問題なく使えた、使いやすいのでおすすめ
  5. 機能豊富でプラグインの使用を最小限にできるので、ページ表示が高速
  6. クリックだけで設定できる、使っていて楽しい
  7. 見出しなど、記事装飾が豊富で選んで使える
  8. 不具合時に質問したら、ていねいに返信してもらえた
ハワイの鳥

THE THORのメリットをチェック!

ツイッターの口コミ・レビューを調査し、THE THOR(ザ・トール)のメリットをまとめました。

1. SEOに強く、記事が上位表示している

SEOに強いテーマ

THE THOR(ザ・トール)はSEOの内部対策済み。SEOに強いWordPressテーマです。

「記事がすべて1ページ目に表示されるようになっていて驚き」という内容の口コミ・レビューも。

SEOを学び、SEO記事を作成することで、検索上位を目指しやすくなります。

2. デザイン性が高くておしゃれ

THE THOR(デモサイト3)出典:THE THOR 公式サイト

THE THOR(ザ・トール)は、クールでおしゃれなデザイン。

「デザイン性が高くておしゃれなブログを持てる」など、「デザインがおしゃれで気に入っている」という内容の口コミ・レビューが多数ありました。

3. デザインの着せ替えもでき、満足している

THE THOR(デモサイト)出典:THE THOR 公式サイト

THE THOR(ザ・トール)は、おしゃれなデザイナーズテーマ。着せ替え機能を使った、デザイン設定もできます。

「デザインの着せ替えが豊富で満足」という内容の口コミ・レビューも。

デザインを決めるのが、苦手なかたにもよいと思いますよ。

4. 初心者でも問題なく使えた、使いやすいのでおすすめ

テーマ使用イメージ

THE THOR(ザ・トール)は、テーマ設定までの設定代行プランも選べるなど、初心者がサイトを作成しやすいテーマです。

「超初心者だった僕も問題なく使えている」「初心者でも使いやすい」など、「THE THORは初心者におすすめ」という内容の口コミ・レビューが多数ありました。

5. 機能が豊富でプラグインを最低限にできるので、高速表示

機能が豊富なイメージ

THE THOR(ザ・トール)は、機能が豊富です。

「サイトマップ作成」「問い合わせフォーム作成」機能もあり、プラグインの使用を最小限にすることができます。

「プラグインが少なくてすむので、満足」「オリジナル機能があり、プラグインを減らせるので、その分、表示を高速化できる」という内容の口コミ・レビューがありました。

6. クリックだけで設定できる、使っていて楽しい

THE THORの設定イメージ出典:THE THOR 公式サイト

THE THOR(ザ・トール)は、クリック設定でカスタマイズできます。

HTMLやCSSなどのウェブ知識がない初心者も、オリジナルのサイトを作りやすいです。

「基本クリックだけでいろいろ変えられる。時間を買うと思うと、かなりコスパがよい」という内容の口コミ・レビューがありました。

7. 見出しなど、記事装飾が豊富で選んで使える

THE THOR(デモサイト4)出典:THE THOR 公式サイト

THE THOR(ザ・トール)は、見出しやボタンなど、記事装飾が豊富です。

「見出しのパターン数が53種類で、たぶんNo. 1」という内容の口コミ・レビューも。

好きな装飾を選んで使えるので、より自分らしい、ブログやサイトを作成できると思いますよ。

8. 不具合時に質問したら、ていねいに返信してもらえた

不具合イメージ

THE THOR(ザ・トール)は、会員同士の助け合いの場「会員フォーラム」を利用できます。

会員フォーラムでは、不具合の連絡をすることも可。

「不具合が出たときも、会員サイトで質問すると、ていねいに返してくれる」という内容の口コミ・レビューがありました。

THE THORの口コミまとめ/デメリット

  1. 会員フォーラムの情報が少なく、解決方法を調べにくい
  2. マニュアルの情報が少ない
  3. テーマのアップデート(更新)が少ない
ハワイの鳥

THE THORのデメリットをチェック!

ツイッターの口コミ・レビューを調査し、THE THOR(ザ・トール)のデメリットをまとめました。

1. 会員フォーラムの情報が少なく、解決方法を調べにくい

解決方法を調べるイメージ

THE THOR(ザ・トール)は、新しいテーマです。

利用者同士の助け合いの場「会員フォーラム」はあるけれど、情報がまだ少なく、問題をすぐに解決できない場合もある、というデメリットもあります。

「WordPress5.9.3使えないんだ〜なんか情報少ないね。会員フォーラムにものっていない・・・」「フォーラムで質問するにしても、7つのことに回答してから質問するようにとあり、どうやって調べればいいのかわからず、質問を諦めた」という内容の口コミ・レビューもありました。

初心者で心配なかたには、ロングセラーテーマで利用者数が多い、「賢威」もおすすめ。

サポートフォーラムのプロによる回答で、わからないこともすぐに解決しますよ!

2. マニュアルの情報が少ない

マニュアル情報が少ないイメージ

THE THOR(ザ・トール)のデメリットは、マニュアルがシンプルで、情報量が少ないこと。

「WordPress5.9.3使えないんだ〜なんか情報少ないね。マニュアルサイトにものっていない・・・」という内容の口コミ・レビューがありました。

3. テーマのアップデート(更新)が少ない

THE THORのアップデートイメージ

THE THOR(ザ・トール)のデメリットは、ほかの有料テーマと比較すると、アップデート(更新)が少ないこと。

「更新が少ないと思う」という内容の口コミ・レビューがありました。

THE THORの特徴

WordPress有料テーマ(トール公式サイト)出典:THE THOR 公式サイト

ハワイの鳥

初期設定の代行プランも選べるので、初心者も安心して、作成を始めることができるよ!

THE THOR(ザ・トール)は、集客・収益化に特化した、SEOに強い、WordPressテーマです。

特に、「クールでおしゃれなサイトを作りたい」「計測機能でサイトを分析し、改善したい」かたに、よいと思います。

「デザイン着せ替え機能」を使い、おしゃれで洗練されたデザインサイトを、ワンクリックで作ることもできますよ!

WordPressテーマ「THE THOR」の特徴

  1. クールでおしゃれなデザイナーズテーマ
  2. サイト改善のためのクリック計測機能つきでお得
  3. 初期設定の代行プランも選べ、初心者がWordPressサイトを開設しやすい

WordPressテーマ「THE THOR」のメリット

  • おしゃれなデザイナーズテーマ、着せ替え機能を使ったデザイン設定もできる
  • 必要機能のほか、サイト改善のための計測機能もついてお得
  • インストール時のメールサポートつき。初期設定の代行プランも選べて安心
  • カスタマイズ性が高いので、オリジナル・サイトを作りやすい

WordPressテーマ「THE THOR」のデメリット

  • 会員フォーラムは、利用者同士の助け合いの場。プロによる回答ではない
  • 新しいテーマなので、会員フォーラムの情報が少ない
  • Canonical(カノニカル)設定機能(SEO重複キーワード対策)がない ※
  • セキュリティプラグイン「SiteGuard WP Plugin」使用時のエラー報告あり/ほかを使うとよい

ハワイの鳥

※ 記事が検索エンジンに重複キーワードと判断されて、検索に表示されないことがある。カノニカル設定で、優先してほしい記事を伝えると、解決することもあるよ。

WordPressテーマ「THE THOR」がおすすめの人

  • クールでおしゃれなデザインのブログやサイトを作りたい人
  • 計測機能を使い、ブログやサイトを改善したい人

THE THOR(ザ・トール)/ WordPressテーマの詳細情報

監修・開発 フィット株式会社
販売会社 フィット株式会社(SEOコンサルティング会社)
おすすめ度 4.0
値段税込 16,280円(テーマ&サポートプラン/標準)
30,140円(らくらくサーバーセットプラン)
購入特典 なし
サイト型 万能型(企業サイト・EC/通販サイト・ブログ・アフィリエイト)
表示 日本語
SEO SEOに強い、SEO内部対策済み
カスタマイズ性 高い、設定で簡単カスタマイズ
表示速度 高速
デザイン クールでおしゃれなデザイン
スマホ表示 レスポンシブ(どの端末でもきれいに表示)
AMP(モバイル高速化) 対応可 ※AMPは現段階では使わないほうがよい AMPを使わない理由
ランディングページ 作成可
初心者 初期設定までの代行がつく「らくらくサーバーセットプラン」も選べる
サポート インストール時のメールサポートつき、利用者同士で助け合える会員フォーラムがあり
使い方・マニュアル 操作マニュアルサイトあり
ブロックエディタ 対応 ※クラシックエディタも使用可、クラシックエディタ推奨
複数利用 複数サイトで使い回し可(無制限)
アップデート 無料

※2022年7月最新

THE THOR(ザ・トール)の口コミ・評判については、下記の記事で詳しく紹介しています。

THE THOR・アフィンガー6・賢威8の比較

1位.賢威8
(ケンイ)
2位.THE THOR
(ザ・トール)
3位.AFFINGER6
(アフィンガー)
公式 賢威 THE THOR AFFINGER
推奨度
価格 ・27,280円 ・16,280円(テーマ&サポートプラン/標準)
・30,140円(らくらくサーバーセットプラン)
・14,800円
・34,800円(計測機能セット)
ブログ費用※ 27,280円
※吹き出し、ブログカード、タグ管理、カード式投稿一覧など、ブログに必要な機能つき
16,280円
※吹き出し、ブログカード、タグ管理、カード式投稿一覧など、ブログに必要な機能つき
48,360円
※14,800円/テーマ、吹き出し/2,980円、ブログカード/3,800円、タグ管理(広告管理)/21,800円「タグ管理マネージャー」で可、カード式投稿一覧/4,980円「JET2(有料子テーマ)」で可=合計48,360円
特徴 SEOに特化しSEOに強い、SEO基礎も学べる、初心者も安心のプロによる充実サポート おしゃれなデザイナーズテーマ、サイト改善のための計測機能つきでお得、設定代行プランあり サイト改善のための有料アフィリエイト機能が揃う
メリット SEOに強く検索上位を目指しやすい、SEO基礎も学べる、SEOフォーラムで正しいSEO情報を教えてもらえる、プロによるフォーラム回答で疑問もすぐに解決し困らない 計測機能つきでお得、デザイン着せ替え機能あり、設定代行プランあり サイト改善のための有料機能が揃う(アフィリエイト中上級者に便利)
デメリット 価格が高め(ブログ・アフィリエイト・EC/企業サイトでよく使う機能と、無料サポートがつくので、実は安い) SEO(重複キーワード対策)に便利なカノニカル設定機能がない、人気セキュリティプラグイン「SiteGuard WP Plugin」使用時の不具合報告あり/ほかを使うとよい サポートがないので、初心者はわからないときに困る、アフィリエイト機能の多くが有料で費用がかかる
おすすめの人 ・SEOを学び、検索上位で収益を上げたい人
・WordPressやブログの初心者
・おしゃれなブログやサイトを作りたい人
・費用をおさえて、計測機能でサイトを改善したい人
・有料の計測機能でサイトを改善したい、アフィリエイト中上級者
初心者 ※初心者・WordPress・SEOフォーラムで、プロに回答してもらえるので、作成・運営に困らない ※設定代行プランも選べる × ※サポートがないので、初心者はトラブルやわからないときに困る、機能や設定が多く難しい
サポート ※プロに回答してもらえるサポートフォーラムで、疑問もすぐに解決 ※利用者同士で助け合える会員フォーラムあり、インストール時のメールサポートつき × ※なし
機能 ボタン、目次作成、吹き出し、ランキング、人気記事、ブログカード、タグ管理(広告など、よく使うコードの一括管理)、カード式投稿一覧、商品ボックス、子テーマなど、ブログに必要な機能つき ボタン、目次作成、吹き出し、ランキング、人気記事、ブログカード、タグ管理(広告など、よく使うコードの一括管理)、カード式投稿一覧、商品ボックス、子テーマなど、ブログに必要な機能つき、サイト改善の計測機能もつく ボタン、ランキング、子テーマ ※人気記事、商品ボックスの機能はなし
※ブログに必要な機能の多くが有料(下記)
主な有料機能 なし なし ※吹き出し/2,980円、ブログカード/3,800円、タグ管理(広告など、よく使うコードの一括管理)/21,800円「タグ管理マネージャー」で可、カード式投稿一覧/4,980円「JET2(有料子テーマ)」で可
<サイト改善のための機能例>
クリック計測/21,800円、目次計測/5,980円、ログ解析/12,000円など
複数利用 購入者のサイトなら、複数サイトで使い回し可(無制限) 複数サイトで使い回し可(無制限) 購入者のサイトなら、複数サイトで使い回し可(無制限) ※ダウンロード期間あり
更新 SEOテンプレートの更新が無料
※時代のSEOに合う、最新テーマをずっと使える
テンプレートの更新が無料 有料、無料も可だが保証はない
サイト型 万能型(企業サイト・EC/通販サイト・ブログ・アフィリエイト) 万能型(企業サイト・EC/通販サイト・ブログ・アフィリエイト) ブログ・アフィリエイト
表示 レスポンシブ(スマホでもきれいに表示) レスポンシブ(スマホでもきれいに表示) レスポンシブ(スマホでもきれいに表示)
SEO SEOの内部対策済みで、SEOに強い SEOの内部対策済みで、SEOに強い SEOの内部対策済みで、SEOに強い
速度 高速表示 高速表示 高速表示
特典 SEOマニュアル、コンテンツ制作マニュアルほか ※日本のSEO業界で有名な、松尾茂起氏によるSEOマニュアル なし すごいもくじライト(目次作成機能)、WordPressで作る記事作成ガイド
デザイン シンプルなデザイン
※カスタマイズ性が高い
おしゃれなデザイン
※カスタマイズ性が高い
おしゃれなデザイン
※カスタマイズ性が高い
マニュアル 動画マニュアル、ウェブマニュアル ウェブマニュアル ウェブマニュアル
エディタ ブロックエディタ対応、クラシックエディタも使用可 ブロックエディタ対応、クラシックエディタも使用可
※クラシックエディタ推奨
ブロックエディタ対応、クラシックエディタも使用可
公式 賢威 THE THOR AFFINGER

※ブログ費用:ブログ・アフィリエイトでよく使う、必要機能を揃えた場合の費用
※2022年6月最新

ハワイの鳥

THE THOR(ザ・トール)はクラシックエディタ推奨だけど、ブロックエディタも使えるよ! 使いやすいほうを使うとOK。

THE THOR(ザ・トール)・アフィンガー6・賢威8を比較し、比較表にまとめました。

THE THORは「タグ管理(広告など、よく使うコードの一括管理)」、「計測機能(サイト改善のためのクリック計測)」を標準で使えますが、アフィンガー6では、有料プラグインの購入が必要です。

「費用をおさえて、計測機能で分析し、サイトを改善したい」かたには、THE THORがおすすめです。

ブログ費用の項目を、参考にしてみてください。

まとめ

THE THOR(デモサイト5)出典:THE THOR 公式サイト デモサイト

ハワイの鳥

クールでおしゃれなサイト・ブログを作るなら、THE THOR(ザ・トール)に決まり!

THE THOR(ザ・トール)の評判を、ツイッターの口コミ・レビューを調査し、内容をまとめました。

THE THORのメリットは、「SEOに強く、おしゃれで、サイト改善の計測機能も使える」こと。

図のようなアフィリエイトサイトも、比較的簡単に作成できますよ!


あわせて読みたい記事

おすすめの人気WordPressテーマ、徹底比較ランキング! 初心者がブログテーマ選びに失敗しない、保存版です。

当ブログの作り方を、PCインストラクター経験がある私が、初心者向けに完全図解しました。

まずは、ブログのWordPressレンタルサーバーを、約15分で開設しましょう。初心者が失敗しない、おすすめのサーバーを、徹底比較・ランキング!

レンタルサーバー申込と同時に、WordPressブログを1番簡単に、約15分で開設できる、WordPressクイックスタート/エックスサーバーを図解しました。