WordPressレンタルサーバーのおすすめ

ハワイの鳥

WordPressのレンタルサーバー選びに、初心者が失敗しない!

「WordPressのサーバー選びに迷っている」「ブログにおすすめのレンタルサーバは?」というかたへ。

WordPressブログを運営する、A8アフィリエイトBASE2020でブログ作成を学んだ私が、ブログに最適・おすすめのWordPressレンタルサーバーを徹底比較!

2022年8月の最新版です。WordPressのレンタルサーバーを、迷わずに決めることができますよ。

この記事を書いた人

・SEOライター / エディター、オウンドメディア・コンサルタント
・ウェブの初級資格を保有、PCインストラクター経験が少しあり
・A8アフィリエイトBASE 2020で、1年間ブログ作成を学んだ
・賢威8 WordPress版でブログを完成! 収益も上がっている

おすすめのWordPressレンタルサーバーを比較/ブログに最適

1位.エックスサーバー 2位.シン・レンタルサーバー 3位.ミックスホスト 4位.wpX Speed 5位.コノハウィング 6位.カラフルボックス
公式サイト

エックスサーバー

シン・レンタルサーバー

mixhost

wpX Speed

コノハ ウィング

カラフルボックス

おすすめ度
特徴 最大手・国内シェアNo.1※1、高速・高性能・高セキュリティが揃う、安心サーバー 最新の高速化技術をいち早く導入し、高速。安い料金で、エックスサーバーの高速・高性能を使える 高性能な高速サーバー、サイト改ざんなど、高度な攻撃からの保護機能つきでより安全、マルウェア検知・駆除機能つき、速度などでブロガー・アフィリエイター満足度No.1※2 エックスサーバーによる、アクセス急増に強い、WordPress特化の高速サーバー、最新のWP高速化機能を導入し、WordPressの表示速度で国内No.1※3 処理速度が国内No.1※4、長期契約割引で安い、かわいい管理画面が初心者向きの、新しい高速サーバー、アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー部門ほかでNo.1※5 安い料金で高性能な、新しい高速サーバー
おすすめプラン スタンダードプラン ベーシックプラン スタンダードプラン W1プラン WINGパック ベーシック ※パック=独自ドメインつき BOX2プラン
初期費用 無料 ※2022年8月から 無料 無料 無料 無料 無料 ※3ヶ月以上契約時、1ヶ月契約は2200円
月額料金 990円〜 770円〜 990円〜 最大1320円〜 ※2.2円/時 660円〜 528円〜
キャンペーン

月額料金495円〜/9月30日まで

月額料金385円〜/9月29日まで

プレミアムプラン以上で初回半額、全プランで独自ドメイン1つ永久無料/12ヶ月以上契約時

15日間の無料お試しなど

月額料金687円〜/9月20日まで、有料テーマが最大10%割引/パック限定

クーポン使用で、人気のBOX2〜8が50%オフ/月額料金484円〜

初年費用 1100×12円 ※1年契約例 770×12円 ※1年契約例 1210×12円 ※1年契約例 1320×12円/最大 827円×12円 ※1年契約例 874×12円 ※BOX2、1年契約例
更新後費用 1100×12円 ※1年契約例 770×12円 ※1年契約例 1210×12円 ※1年契約例 1320×12円/最大 827円×12円 ※1年契約例 874×12円 ※BOX2、1年契約例
無料お試し ○ 10日間 ※契約同時WP開設を利用時はなし ○ 10日間 ※契約同時WP開設を利用時はなし ー 30日間返金保証あり ○ 15日間など ※キャンペーン時のみ可 ○ 最大31日間/月初申込時 ※申込月が無料 ○ 30日間 ※キャンペーン契約時はなし
無料独自ドメイン数 1 ※契約中無料 1 ※契約中無料 1 ※プレミアムプラン以上、1年以上契約で、契約中無料 ー ※別途取得・利用料要 2 ※パック契約中無料 1/BOX2以上 ※契約中無料
マルチドメイン ○無制限にURL設定可 ○無制限にURL設定可 ○無制限にURL設定可 ○無制限にURL設定可 ○無制限にURL設定可 ○無制限にURL設定可
無料独自SSL ○安全なURL/httpsを使える ○安全なURL/httpsを使える ○安全なURL/httpsを使える ○安全なURL/httpsを使える ○安全なURL/httpsを使える ○安全なURL/httpsを使える
契約同時WP開設 ○ ※BOX1はドメイン同時申込時に可
WPインストール
WP簡単移行
高速化機能 WordPress実行環境「KUSANAGI」、Xアクセラレーター/大量アクセス対応など WordPress実行環境「KUSANAGI」、Xアクセラレーター/大量アクセス対応など、最新の高速化技術を導入 高性能LiteSpeedサーバー、キャッシュ機能LiteSpeed Chashなど NVMeで読込速度が16倍以上、WordPress高速化10倍以上 独自キャッシュ機能、アプリケーション実行環境、高速化エンジンWEXAL、WordPress高速化 KUSANAGIマネージャー利用可 高性能LiteSpeedサーバー
WAF機能 ○ 不正アクセスからサイトを保護 ○ 不正アクセスからサイトを保護 ○ 不正アクセスからサイトを保護 ○ 不正アクセスからサイトを保護 ○ 不正アクセスからサイトを保護 ○ 不正アクセスからサイトを保護
バックアップ ○無料/過去14日分 ○無料/過去14日分 ○無料/過去14日分 ○無料/過去7日分 ○無料/過去14日分 ○無料/過去14日分 ※2箇所でバックアップ
復元データ取得 ○無料 ○無料 ○無料 ○無料 ○無料 ○無料
Webサーバー nginx ※超高速 ※6 nginx ※超高速 ※6 LiteSpeed ※超高速 ※6 nginx ※超高速 ※6 Apache +nginx ※超高速 ※6 LiteSpeed ※超高速 ※6
ディスク種類 SSD SSD SSD SSD SSD SSD
ディスク容量 300GB〜 300GB〜 300GB〜 200GB〜 300GB〜 150GB〜
転送量制限 無制限 無制限 無制限 あり ※13.5TB/月/W1プラン〜 無制限 無制限 ※BOX2プラン以上
MySQL/データベース 無制限にWPブログ作成可 無制限にWPブログ作成可 無制限にWPブログ作成可 無制限にWPブログ作成可 無制限にWPブログ作成可 無制限にWPブログ作成可
メールアドレス 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
ウィルス検知 ○ ※メールのウィルスを検知 ○ ※メールのウィルスを検知 ○ ※メール・Webのウィルスを検知 ○ ※メール・Webのウィルスを検知 ○ ※メールのウィルスを検知 ○ ※メール・Webのウィルスを検知
プラン変更
電話サポート ー ※プレミアムプラン以上でzoomサポートあり
メールサポート
運営ジャンル制限 あり なし なし あり あり なし
メリット 高性能で高速、サポート充実で初心者が使いやすい、高セキュリティで安全 安い料金で、エックスサーバーの高速・高性能を使える、最新技術をいち早く導入し、高速 高性能で高速、高度な攻撃からの保護やマルウェア駆除など、高セキュリティでより安全、大容量プランが半額でお得 WPに特化し高速、ブログの規模に合わせて、7プランから選べる、オートスケール機能でアクセス急増時にブログが落ちる心配がない 長期契約で初回料金が安い、パック契約中は独自ドメインを2つ無料で使える/年間約2000円お得 安い料金で、高性能な高速サーバーを使える、2箇所バックアップでより安心
デメリット なし 最新技術導入の試用期間が、エックスサーバーよりも短い スタンダードプランは、独自ドメインの取得・使用料がかかる/キャンペーン時無料あり 独自ドメインの取得・使用料がかかる、契約同時にWPを開設できない、データ転送量の制限がある 更新時の料金が高い、エックスサーバー開発・WordPress高速化機能 KUSANAGIの使用設定に手間がかかる、WAF原因やSSLのエラーが出やすい/ツイッター口コミ BOX1プランで、契約同時にWordPressを開設できるのは、ドメイン同時申込時のみ
おすすめの人 安全に収益ブログを運営したい初心者、ビジネスサイト運営者 安い料金で、高品質な高速サーバーを使いたいブログ初心者、運営ジャンルの限定がないサーバーを使いたい人 より安全に、収益ブログを運営したい初心者、大容量ブログを運営したい人/半額お得、運営ジャンルの限定がないサーバーを使いたい人 アクセス急増のリスクを下げたいブログ運営者 初回料金/長期契約が安い高速サーバーを使いたい、ブログ初心者 安い料金で、高速サーバーを使ってみたい人、運営ジャンルの制限がないサーバーを使いたい人
公式サイト

エックスサーバー

シン・レンタルサーバー

mixhost

wpX Speed

コノハ ウィング

カラフルボックス

※2022年8月最新/比較表は、スクロールして右側を見られます


※1:国内シェア上位3社、国内著名社を対象とし、5回自社計測した結果。国内シェアはhostadvice.comデータを元とする
※2:日本マーケティングリサーチ機構調査
※3:自社調査
※4:国内サービスの処理速度を自社調査
※5:日本マーケティングリサーチ機構調査
※6:高速度は、LiteSpeed>nginx>Apache、LiteSpeedとnginxの差はぼほなし

ハワイの鳥

WordPressのレンタルサーバー選びに失敗しない! 超高速・高性能で、ブログに最適だよ。どれを選んでも間違いなし。

ブログにおすすめのWordPressレンタルサーバーを厳選し、徹底比較しました。おすすめ順に、ランキング形式でご紹介します。

1位. 国内シェアNo.1!安心の「エックスサーバー」

WordPressサーバー(エックスサーバー)出典:エックスサーバー公式サイト

ハワイの鳥

当ブログはエックスサーバー/スタンダードプランを使っているよ! メールサポート・電話サポートの対応も早く、初心者に最適!

WordPressのレンタルサーバーを比較し、1番おすすめなのは、Xserver(エックスサーバー)。

国内シェアNo.1、運用サイト数220万件、サーバー速度No.1※の国内最大手のレンタルサーバーです。

高速・高性能・多機能が揃い、快適なサイト表示。サイトを保護するWAF機能など、セキュリティも高く、安全で安心です。

月額料金が990円からと低料金。WordPressクイックスタート(申込と同時にWordPressブログを約15分で開設)で、初心者も1番簡単に、ブログを始めることができますよ!

※国内シェア上位3社、国内著名社を対象とし、5回自社計測した結果。国内シェアはhostadvice.comデータを元とする

エックスサーバーの特徴

  • 最大手、国内シェアNo.1
  • 高速・高性能・高セキュリティが揃う、安全・安心なサーバー
  • サポート充実で、初心者が使いやすい
公式サイト

エックスサーバー

おすすめ度 5.0
特徴 最大手・国内シェアNo.1 ※、高速・高性能・高セキュリティが揃う、安心サーバー
おすすめプラン スタンダードプラン
初期費用 無料
月額料金 990円〜
キャンペーン

月額料金495円〜/9月30日まで

無料期間 10日間 ※申込同時にWordPress開設時はなし
ディスク容量 SSD 300GB〜
MySQL個数 無制限 ※ブログのデータベースを無制限に作成可
マルチドメイン 無制限 ※ブログのドメイン/URLを無制限に設定可
無料独自ドメイン取得 1個 ※契約中は無料で独自のURLを使える
バックアップ 過去14日分、復元データ取得無料
申込同時
WordPress開設
WordPress
インストール
WordPress
簡単移行
○ ※ほかのサーバーから簡単に移行可
主な機能 世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」、Xアクセラレーターで高速化、メールアドレス無制限、申込同時にWordPressを開設できるWordPressクイックスタート、アクセス集中時も表示が安定するnginx、他ユーザーの影響なく高速を保持するリソース保証、他サーバーからのWordPress簡単移行、無料独自SSL/安全なhttpsのURL、不正アクセスからブログを保護するWAF機能など
サポート 電話・メールサポート
運営ジャンル制限 あり
メリット 高性能・高速でSEOに強い、高セキュリティで安全、サポート充実で初心者が使いやすい
デメリット なし
おすすめの人 安全に収益ブログを運営したい初心者、ビジネスサイト運営者

※2022年8月最新

Xserver(エックスサーバー)の口コミ評判/メリット・デメリットについては、下記の記事で詳しく紹介しています。

Xserver(エックスサーバー)クイックスタートを使った、1番簡単なWordPressブログの始め方を、下記の記事で初心者向けに完全図解しました。

エックスサーバーの法人向けプラン「エックスサーバービジネス」なら、より安全に中小企業サイトを運営できます。エックスサーバーと比較し、違いをまとめました。

2位. 高速・高性能で安い!「シン・レンタルサーバー」

WordPressサーバー(シン・レンタルサーバー)出典:シン・レンタルサーバー公式サイト

ハワイの鳥

シン・レンタルサーバーは、高速・高性能で安い! エックスサーバーよりも先に、最新の高速化技術を使える。

WordPressのレンタルサーバーを比較し、2番目におすすめなのは、シン・レンタルサーバー。

最大手・エックスサーバーによるレンタルサーバーで、高性能な高速サーバーを、安い料金で使えます。

エックスサーバーとの違いは、最新の高速化技術をいち早く使えることと、ジャンルの制限がなく、 ブログを運営できること。

エックスサーバーと同様に、電話・メールの無料サポートつきで、初心者も安心して使えますよ。

シン・レンタルサーバーの特徴

  • 安い料金で、エックスサーバーの高速・高性能を使える
  • 最新の高速化技術をいち早く導入し、高速
  • サポート充実で、初心者が使いやすい
  • 運営ジャンルの制限がない
公式サイト

シン・レンタルサーバー

おすすめ度 4.5
特徴 最新の高速化技術をいち早く導入し、 高速。安い料金で、エックスサーバーの高速・高性能を使える
おすすめプラン ベーシックプラン
初期費用 無料
月額料金 770円〜
キャンペーン

月額料金385円〜/9月29日まで

無料お試し 10日間 ※申込同時にWordPress開設時はなし
ディスク容量 SSD 300GB〜
MySQL個数 無制限 ※ブログのデータベースを無制限に作成可
マルチドメイン 無制限 ※ブログのドメイン/URLを無制限に設定可
無料独自ドメイン取得 1個 ※契約中は無料で独自のURLを使える
バックアップ 過去14日分、復元データ取得無料
申込同時
WordPress開設
WordPress
インストール
WordPress
簡単移行
○ ※ほかのサーバーから簡単に移行可
主な機能 世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」、Xアクセラレーターで高速化、メールアドレス無制限、申込同時にWordPressを開設できるWordPressクイックスタート、アクセス集中時も表示が安定するnginx、他ユーザーの影響なく高速を保持するリソース保証、他サーバーからのWordPress簡単移行、無料独自SSL/安全なhttpsのURL、不正アクセスからブログを保護するWAF機能など
サポート 電話・メールサポート
運営ジャンル制限 なし
メリット 安い料金で、エックスサーバーの高速・高性能を使える、最新技術をいち早く導入し、高速なので、SEOに強い
デメリット 最新技術導入の試用期間が、エックスサーバーよりも短い
おすすめの人 安い料金で、高速・高品質なサーバーを使いたいブログ初心者、運営ジャンルの制限がないサーバーを使いたい人

※2022年8月最新

3位. 高セキュリティで高速・高品質!「ミックスホスト」

WordPressサーバー(ミックスホスト)出典:ミックスホスト公式サイト

ハワイの鳥

ミックスホストは、「最高のレンタルサーバーを作りたい」と、元アフィリエイターが立ち上げた高品質サーバー! 高セキュリティで、より安全・安心だよ! A8ブログセミナーで教えてもらった、サーバー専門家も推奨する、高性能サーバー!

WordPressのレンタルサーバーを比較し、3番目におすすめなのは、mixhost(ミックスホスト)。

高速LiteSpeedサーバーを採用し、表示スピード・安定性・セキュリティ・アクセス集中時の処理スピードなどで、アフィリエイター・ブロガー満足度がNo.1※。

運用数は20万件を突破しています。サイトを保護するWAF機能のほか、攻撃保護機能もつき、安全で安心です。

月額料金は990円から。WordPressクイックスタートで、初心者もすぐにブログを開設できます。

※日本マーケティングリサーチ機構調査による

ミックスホストの特徴

  • 高性能なLiteSpeed高速サーバー
  • サイト改ざんなど、高度な攻撃からの保護機能もつき安心
  • マルウェア駆除など、高セキュリティでより安全
  • 大容量プランが半額でお得
  • WordPress操作サポートつきで、初心者も安心
  • 運営ジャンルの制限がない
公式サイト

mixhost

おすすめ度 4.5
特徴 高性能な高速サーバー、サイト改ざんなど、高度な攻撃からの保護機能つきでより安全、マルウェア検知・駆除機能つき、上位プランでzoomサポートつき
おすすめプラン スタンダードプラン
初期費用 無料
月額料金 990円〜
キャンペーン

プレミアムプラン以上で初回半額、全プランで独自ドメイン1つ永久無料/12ヶ月以上契約時

無料お試し ー ※30日間返金保証あり
ディスク容量 SSD 300GB〜
MySQL個数 無制限 ※ブログのデータベースを無制限に作成可
マルチドメイン 無制限 ※ブログのドメイン/URLを無制限に設定可
無料独自ドメイン取得 1 ※プレミアムプラン以上、1年以上契約で、契約中無料
バックアップ 過去14日分、復元データ取得無料
申込同時
WordPress開設
WordPress
インストール
WordPress
簡単移行
○ ※ほかのサーバーから簡単に移行可
主な機能 高性能なLiteSpeed高速サーバー、サイト改ざんなど高度な攻撃からの保護、マルウェア検知・駆除、メール・Webすべてのウィルスを検知、契約と同時にWordPressを開設できるWordPressクイックスタート、無料独自SSL/安全なhttpsのURL、不正アクセスからブログを保護するWAF機能など
サポート メールサポート、zoomサポート/プレミアム以上
運営ジャンル制限 なし
メリット 高性能・高速なのでSEOに強い、高度な攻撃からの保護など高セキュリティでより安全、大容量プランが半額などお得、zoomサポートつき/上位プランで初心者も安心
デメリット スタンダードプランは、独自ドメインの取得・使用料がかかる/キャンペーン時無料あり
おすすめの人 より安全に収益ブログを運営したい初心者、大容量ブログを作りたい人/半額お得、運営ジャンルの制限がないサーバーを使いたい人

※2022年8月最新

4位. WordPressに特化し高速化!「wpX Speed」

WordPressサーバー(wpX Speed)出典:wpX Speed公式サイト

ハワイの鳥

WordPressに特化し高速化した、エックスサーバーによる、レンタルサーバー!

WordPressのレンタルサーバーを比較し、4番目におすすめなのは、wpX Speed(ダブリューピーエックス スピード)。

国内最大手・エックスサーバーによる、WordPressに特化した、高速レンタルサーバーです。

最新のWordPress高速化機能を投入し、WordPressの表示速度で国内No.1※。

オートスケール機能で、アクセス急増時も、ブログが落ちる心配がないのがメリットです。

セキュリティ対策機能も充実。エックスサーバー同様に、電話とメールの無料サポートを受けられます。

※自社調査

wpX Speedの特徴

  • エックスサーバーによる、WordPress特化の高速サーバー
  • 最新のWordPress高速化技術で、WP表示速度No.1※
  • アクセス急増に強い
公式サイト

wpX Speed

おすすめ度 4.0
特徴 エックスサーバーによる、アクセス急増に強い、WordPress特化の高速サーバー、最新のWordPress高速化機能を導入し、WordPressの表示速度が国内No.1※
おすすめプラン W1プラン
初期費用 無料
月額料金 最大1320円〜 ※2.2円/時
キャンペーン

15日間の無料お試しなど

無料お試し ー ※キャンペーン時に15日間など可
ディスク容量 SSD 200GB〜
MySQL個数 無制限 ※ブログのデータベースを無制限に作成可
マルチドメイン 無制限 ※ブログのドメイン/URLを無制限に設定可
無料独自ドメイン取得 ー ※独自URL取得・使用の料金要
バックアップ 過去7日分、復元データ取得無料
申込同時
WordPress開設
WordPress
インストール
WordPress
簡単移行
○ ※ほかのサーバーから簡単に移行可
主な機能 次世代の接続インターフェイスNVMeで、読込速度が16倍以上、キャッシュなしでWordPressを10倍以上高速化、アクセス急増時にプランを自動変更しブログが落ちないオートスケール機能、アクセス集中時も表示が安定するnginx、他ユーザーの影響を受けずに安定稼働、不正ログイン防止、メール・Webすべてのウィルスを検知、無料独自SSL/安全なhttpsのURL、不正アクセスからブログを保護するWAF機能など
サポート 電話・メールサポート
運営ジャンル制限 あり
メリット WordPressに特化し高速なのでSEOに強い、アクセス急増に強くブログが落ちる心配がない、ブログの規模に合わせて、7プランから無駄なく選べる
デメリット 申込と同時にWordPressを開設できない、独自ドメイン取得・使用の料金がかかる、データ転送量の制限がある
おすすめの人 アクセス急増のリスクを下げたいブログ運営者

※2022年8月最新

5位. 長期契約割引で安い!「コノハ ウィング」

WordPressサーバー(コノハウィング)出典:コノハウィング公式サイト

ハワイの鳥

コノハ ウィングは、パック契約で、独自ドメインを2つ無料で使える、新しいレンタルサーバー!

WordPressのレンタルサーバーを比較し、5番目におすすめなのは、ConoHa WING(コノハ ウィング)。

処理速度が国内No.1※1、アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー部門ほかでNo.1※2 のレンタルサーバーです。

パック契約で、独自ドメインを2つ、無料で使えます。電話・メール・チャットサポートつき。初心者もOKです。

※1 国内サービスの処理速度を自社調査
※2 日本マーケティングリサーチ機構調査

コノハ ウィングの特徴

  • 長期契約で初回料金が安い、新しい高速サーバー
  • パック契約中は、独自ドメイン2つが無料
  • かわいい、初心者向けの管理画面
公式サイト

コノハ ウィング

おすすめ度 4.0
特徴 処理速度が国内No.1※、長期契約割引で安い、管理画面が初心者向きの新しい高速サーバー
おすすめプラン WINGパック ベーシック ※パック=独自ドメインつき
初期費用 無料
月額料金 660円〜
キャンペーン

月額料金687円〜/9月20日まで、有料テーマが最大10%割引/パック限定

無料お試し 最大31日間/初月申込 ※申込月が無料
ディスク容量 SSD 300GB〜
MySQL個数 無制限 ※ブログのデータベースを無制限に作成可
マルチドメイン 無制限 ※ブログのドメイン/URLを無制限に設定可
無料独自ドメイン取得 2個/パック契約時 ※契約中無料
バックアップ 過去14日分、復元データ取得無料
申込同時
WordPress開設
WordPress
インストール
WordPress
簡単移行
○ ※ほかのサーバーから簡単に移行可
主な機能 独自キャッシュ機能とアプリケーション実行環境で高速化、高速化エンジンWEXAL利用無料、WordPress高速化 KUSANAGIマネージャー利用可、契約と同時にWordPressを開設できるWordPress簡単セットアップ、アクセス集中時も表示が安定するnginx、無料独自SSL/安全なhttpsのURL、不正アクセスからブログを保護するWAF機能など
サポート 電話・メール・チャットサポート
運営ジャンル制限 あり
メリット 長期契約で初回料金が安い、パック契約中は独自ドメインを2つ無料で使える
デメリット 初回は安いが更新時の料金が高い、エックスサーバー開発・WordPress高速化機能KUSANAGIの使用設定に手間がかかる、WAF原因やSSLのエラーが出やすい/ツイッター口コミ
おすすめの人 初回料金/長期契約が安い高速サーバーを使いたい、ブログ初心者

※2022年8月最新

6位. 高性能サーバーで安い!「カラフルボックス」

WordPressサーバー(カラフルボックス)出典:カラフルボックス公式サイト

ハワイの鳥

カラフルボックスは、低容量から使える、安いレンタルサーバーだよ!

WordPressのレンタルサーバーを比較し、6番目におすすめなのは、カラフルボックス。

高性能なLiteSpeed高速サーバー、安い料金で高速・高性能な、新しいレンタルサーバーです。

無料お試し期間が30日間と長く、まずは、無料で使ってみたい人にもおすすめ。

電話・メール・チャットのサポートつきで、初心者も安心です。

カラフルボックスの特徴

  • 高性能なLiteSpeed高速サーバー
  • 安い料金で、低容量から使える、新しい高速サーバー
  • バックアップが2箇所で、より安心
公式サイト

カラフルボックス

おすすめ度 3.5
特徴 安い料金で高性能な、新しい高速サーバー、バックアップが2箇所でより安心
おすすめプラン BOX2プラン
初期費用 無料 ※3ヶ月以上契約時、1ヶ月契約は2200円
月額料金 528円〜
キャンペーン

クーポン使用で、人気のBOX2〜8が50%オフ/月額料金484円〜

無料お試し 30日間 ※キャンペーン契約時はなし
ディスク容量 SSD 150GB〜
MySQL個数 無制限 ※ブログのデータベースを無制限に作成可
マルチドメイン 無制限 ※ブログのドメイン/URLを無制限に設定可
無料独自ドメイン取得 1個/BOX2以上 ※契約中無料
バックアップ 過去14日分、復元データ取得無料 ※2箇所でバックアップ
申込同時
WordPress開設
○ ※BOX1はドメイン同時申込時に可
WordPress
インストール
WordPress
簡単移行
○ ※ほかのサーバーから簡単に移行可
主な機能 高性能なLiteSpeed高速サーバー、メール・Webすべてのウィルスを検知、WordPress快速セットアップ/ドメイン同時申込時、無料独自SSL/安全なhttpsのURL、不正アクセスからブログを保護するWAF機能など
サポート 電話・メール・チャットサポート
運営ジャンル制限 なし
メリット 安い料金で、高性能な高速サーバーを使える、2箇所バックアップでより安心
デメリット BOX1プランで、契約同時にWordPressを開設できるのは、ドメイン同時申込時のみ
おすすめの人 安い料金で、高速サーバーを使ってみたい人、運営ジャンルの制限がないサーバーを使いたい人

※2022年8月最新

安いWordPressレンタルサーバーを比較

1位. シン・レンタルサーバー 2位. エックスサーバー 3位. カラフルボックス 4位. コノハウィング
公式サイト

シン・レンタルサーバー

エックスサーバー

カラフルボックス

コノハ ウィング

おすすめ度
特徴 最新の高速化技術をいち早く導入し、高速。安い料金で、エックスサーバーの高速・高性能を使える 最大手・国内シェアNo.1※1、高速・高性能・高セキュリティが揃う、安心サーバー 安い料金で高性能な、新しい高速サーバー 処理速度が国内No.1※2、長期契約割引で安い、かわいい管理画面が初心者向きの、新しい高速サーバー、アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー部門ほかでNo.1※3
おすすめプラン ベーシックプラン スタンダードプラン BOX2プラン/容量300GB WINGパック ベーシックプラン
ディスク容量 SSD 300GB〜 SSD 300GB〜 SSD 150GB〜 SSD 300GB〜
初期費用 無料 無料 無料 無料
月額料金 770円〜 990円〜 968円〜 1320円〜
キャンペーン

月額料金385円〜/9月29日まで

月額料金495円〜/9月30日まで

クーポン使用で、人気のBOX2〜8が50%オフ/月額料金484円〜

月額料金687円〜/9月20日まで、有料テーマが最大10%割引/パック限定

3ヶ月契約・月額 990円 1320円 1364円 1320円
※1210円/9月20日まで
6ヶ月契約・月額 990円 1210円 1276円 1320円
※1100円/9月20日まで
1年契約・月額 880円
※440円/9月29日まで
1100円
※550円/9月30日まで
1166円
※583円
1320円
※891円/9月20日まで
2年契約・月額 825円
※413円/9月29日まで
1045円
※522円/9月30日まで
1078円
※539円
1320円
※842円/9月20日まで
3年契約・月額 770円
※385円/9月29日まで
990円
※495円/9月30日まで
968円
※484円
1320円
※687円/9月20日まで
初回合計 440×12円
※1年契約例/キャンペーン時、キャッシュバック後
550×12円
※1年契約例/キャンペーン時、キャッシュバック後
583×12円
※1年契約例
891×12円
※1年契約例/キャンペーン時
更新時 880×12円
※1年契約例
1100×12円
※1年契約例
1166×12円
※1年契約例
1320×12円
※1年契約例
プラン変更
無料独自ドメイン 1個、契約中無料 1個、契約中無料 1個、契約中無料
※1年以上契約、キャンペーン時のみ
2個、パック契約中無料
無料お試し 10日間
※申込同時WP開設時はなし
10日間
※申込同時WP開設時はなし
30日間
※キャンペーン時はなし
最大31日間/月初申込時
※申込月が無料
メリット 安い料金で、エックスサーバーの高速・高性能を使える、最新技術をいち早く導入し、高速 高性能で高速、サポート充実で初心者が使いやすい、高セキュリティで安全 安い料金で、高性能な高速サーバーを使える、2箇所バックアップでより安心 長期契約で初回料金が安い、パック契約中は独自ドメインを2つ無料で使える/年間約2000円お得
デメリット 最新技術導入の試用期間が、エックスサーバーよりも短い なし BOX1プランで、契約同時にWordPressを開設できるのは、ドメイン同時申込時のみ 更新時の料金が高い、WordPress高速化機能 KUSANAGIの使用設定に手間がかかる、WAF原因やSSLのエラーが出やすい/ツイッター口コミ
おすすめの人 安い料金で、高品質な高速サーバーを使いたいブログ初心者、運営ジャンルの限定がないサーバーを使いたい人 安全に収益ブログを運営したい初心者、ビジネスサイト運営者 安い料金で、高速サーバーを使ってみたい人、運営ジャンルの制限がないサーバーを使いたい人 初回料金/長期契約が安い高速サーバーを使いたい、ブログ初心者
公式サイト

シン・レンタルサーバー

エックスサーバー

カラフルボックス

コノハ ウィング

※2022年8月最新/比較表は、スクロールして右側を見られます


※1:国内シェア上位3社、国内著名社を対象とし、5回自社計測した結果。国内シェアはhostadvice.comデータを元とする
※2:国内サービスの処理速度を自社調査
※3:日本マーケティングリサーチ機構調査

ハワイの鳥

安いおすすめのWordPressレンタルサーバーを比較したよ!

安い、おすすめのWordPressレンタルサーバーを比較し、比較表にまとめました。

安い料金でも、高速・安全で、初心者が安心して長期で使える、WordPressサーバーを厳選!

サーバー最大手・1番おすすめのエックスサーバーも、キャンペーン時の契約で、安い料金で使えますよ。

安いWordPressレンタルサーバーについては、下記の記事で詳しく比較しています。

無料のWordPressレンタルサーバーとデメリット

WordPress無料サーバー(Xfree)出典:Xfree公式サイト

ハワイの鳥

無料のWordPressレンタルサーバーもある! でも、ビジネスのブログにはおすすめしないよ!

無料のWordPressレンタルサーバーのおすすめは、Xfree(エックスフリー)。

国内シェアNo.1のエックスサーバーが提供する、無料サーバーです。

無料なので、容量が2GBと少なく、スマホやモバイルに広告が入る、デメリットがあります。

ブログを長期運営し、収益を得るなら、有料サーバーの一択です。

無料サーバー/Xfreeの詳細とデメリットについては、下記の記事で詳しく解説しています。

無料サーバーと有料サーバーの違い

無料レンタルサーバー/Xfree 有料レンタルサーバー/Xserver
性能 低い ※機能が少ない 高い ※高速化機能などが充実し、高速安定
主な機能 WordPressインストール、WordPressデータベースのみのバックアップ/画像ファイルなどのバックアップはなし 世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」、
メールアドレス無制限、契約中は独自ドメイン無料、
契約と同時にWordPressを開設できるWordPressクイックスタート、WordPressインストール、
自動バックアップ、復元データ取得無料、
アクセス集中時も表示が安定するnginx、
他ユーザーの影響を受けずに高速を保持するリソース保証、
他サーバーからのWordPress簡単移行、
不正アクセスからブログを保護するWAF機能など
ディスク
容量
2GB ※有料サーバーの約150分の1 300GB〜
MySQL
個数
5 ※WordPressブログのデータベースを5つまで作成可 無制限 ※無制限にWordPressブログのデータベースを作成可
ドメイン数 5 ※ドメイン(ブログURL)を5つまで設定可 無制限 ※無制限にドメイン(ブログURL)を設定可
サポート なし 電話・メールサポート
広告表示 ブログにスマホ広告が表示される なし
サービス停止のリスク あり なし
SEO 有料と比較し、表示速度が安定せず、遅いので不利 高速でSEOに強く、検索上位を目指しやすい
速度の
安定性
ほかの利用状況により、安定しないことも 安定
独自SSL 安全なURL/httpsを使えないので、リスクがある 独自SSL/httpsの安全なURLを無料で使える
セキュリティ 対策機能が少なく低い 高い、WAFなど、対策機能がつき安全
おすすめの人 収益を得ない、趣味の小規模ブログを作りたい人 収益を得るブログを、安全に長期運営したい人

ハワイの鳥

無料サーバー/Xfree、有料サーバー/Xserverを例に、比較したよ!

無料WordPressレンタルサーバー/Xfreeと、有料WordPressレンタルサーバー/Xserverの違いを比較し、比較表にまとめました。

無料サーバーと有料サーバーの違いについては、下記の記事で詳しく比較しています。

初心者におすすめのWordPressレンタルサーバーを比較

1位.エックスサーバー 2位.シン・レンタルサーバー 3位.ミックスホスト 4位.コノハウィング
公式サイト

エックスサーバー

シン・レンタルサーバー

mixhost

コノハ ウィング

おすすめ度
特徴 最大手・国内シェアNo.1※1、高速・高性能・高セキュリティが揃う、安心サーバー 最新の高速化技術をいち早く導入し、高速。安い料金で、エックスサーバーの高速・高性能を使える 高性能な高速サーバー、サイト改ざんなど、高度な攻撃からの保護機能つきでより安全、マルウェア検知・駆除機能つき、速度などでブロガー・アフィリエイター満足度No.1※2 処理速度が国内No.1※3、長期契約割引で安い、かわいい管理画面が初心者向きの、新しい高速サーバー、アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー部門ほかでNo.1※4
おすすめプラン スタンダードプラン ベーシックプラン スタンダードプラン WINGパック ベーシック ※パック=独自ドメインつき
初期費用 無料 無料 無料 無料
月額料金 990円〜 770円〜 990円〜 660円〜
キャンペーン

月額料金495円〜/9月30日まで

月額料金385円〜/9月29日まで

プレミアムプラン以上で初回半額、全プランで独自ドメイン1つ永久無料/12ヶ月以上契約時

月額料金687円〜/9月20日まで、有料テーマが最大10%割引/パック限定

無料独自ドメイン数 1 ※契約中無料 1 ※契約中無料 1 ※プレミアムプラン以上、1年以上契約で、契約中無料 2 ※パック契約中無料
契約同時WP開設
メリット 高性能で高速、サポート充実で初心者が使いやすい、高セキュリティで安全 安い料金で、エックスサーバーの高速・高性能を使える、最新技術をいち早く導入し、高速 高性能で高速、高度な攻撃からの保護やマルウェア駆除など、高セキュリティでより安全、大容量プランが半額でお得 長期契約で初回料金が安い、パック契約中は独自ドメインを2つ無料で使える/年間約2000円お得
デメリット なし 最新技術導入の試用期間が、エックスサーバーよりも短い スタンダードプランは、独自ドメインの取得・使用料がかかる/キャンペーン時無料あり 更新時の料金が高い、WordPress高速化機能 KUSANAGIの使用設定に手間がかかる、WAF原因やSSLのエラーが出やすい/ツイッター口コミ
おすすめの人 安全に収益ブログを運営したい初心者、ビジネスサイト運営者 安い料金で、高品質な高速サーバーを使いたいブログ初心者、運営ジャンルの限定がないサーバーを使いたい人 より安全に、収益ブログを運営したい初心者、大容量ブログを運営したい人/半額お得、運営ジャンルの限定がないサーバーを使いたい人 初回料金/長期契約が安い高速サーバーを使いたい、ブログ初心者
公式サイト

エックスサーバー

シン・レンタルサーバー

mixhost

コノハ ウィング

※2022年8月最新/比較表は、スクロールして右側を見られます


※1:国内シェア上位3社、国内著名社を対象とし、5回自社計測した結果。国内シェアはhostadvice.comデータを元とする
※2:日本マーケティングリサーチ機構調査
※3:国内サービスの処理速度を自社調査
※4:日本マーケティングリサーチ機構調査

ハワイの鳥

初心者がWordPressブログを簡単に始めやすい、おすすめのレンタルサーバーを徹底比較したよ!

初心者におすすめのWordPressレンタルサーバーを比較し、比較表にまとめました。

下記の記事で詳しく比較しています。

WordPressレンタルサーバーの選び方

WordPressレンタルサーバー選びイメージ

ハワイの鳥

ブログ初心者が、WordPressレンタルサーバー選びで失敗しない!

WordPressレンタルサーバーの選び方のポイントは下記です。条件を満たすサーバーを選ぶと、後悔せずにすみます。

おすすめのレンタルサーバーはすべて、選び方の条件を満たしてしています。

  1. 適正な料金:月額料金が1000円前後が、後悔しない目安!
  2. 高速・高性能:速度が遅く安定しないと、SEOで不利!
  3. 高機能:契約同時にWordPress開設、自動バックアップなど
  4. 高セキュリティ:ブログ保護のWAF、安全な独自SSL/URLなど
  5. MySQLを使える:WordPressのデータベース/MySQLは必須!
  6. サポートが充実:メール・電話サポートつきなら、困らない
  7. プラン変更可:ブログの成長に合わせて、プランを変更できる

WordPressのレンタルサーバーの選び方については、下記の記事で詳しく解説しています。

レンタルサーバーを使った1番簡単なブログ開設方法

WordPressブログの開設方法)

ハワイの鳥

エックスサーバー「WordPressクイックスタート」なら、1番簡単! サーバー申込と同時に、WordPressブログを約15分で開設しよう!

WordPressレンタルサーバーを使った、1番簡単なブログ開設の手順は次のとおりです。

エックスサーバーを使い、下記の記事で初心者向けに完全図解しました。

  1. 料金プランを選ぶ
  2. 契約期間を選ぶ
  3. 独自ドメイン(ブログURL)を取得する
  4. WordPressブログの情報を入力する
  5. サーバーアカウントに登録する
  6. WordPressブログの開設が完了!

WordPressレンタルサーバーでよくある質問

無料サーバーのデメリットは?
無料レンタルサーバー/例)Xfreeのデメリットは、下記などです。収益を得るブログを長期運営するなら、有料サーバーの一択。サーバーを有料に変更する手間もかからず、後悔せずにすみますよ。

  • 広告が表示されるので、ブログの収益が下がる
  • ディスク容量が有料の約150分の1、ブログを長期運営できない
  • 超高速ではないので、有料と比較し、SEOで不利
  • 独自SSL機能を使えないので、URLが安全ではない
  • セキュリティ対策機能が少ないので、安全ではない
  • WordPressブログの作成は5つまで
  • サポートがないので、初心者が困る
有料サーバーがおすすめの理由は?
有料のレンタルサーバーなら、収益を得るブログを、長期で安全に運営できます。高速化機能が充実し、高速でSEO的に有利。高性能で集中アクセス時にも、表示が安定します。ブログを保護するWAFなど、セキュリティ対策機能も充実。安全にブログを運営できますよ。自動バックアップ機能がつき、復元データも無料。無料独自SSL機能で、安全なURLを使えます。有料サーバーなら、「WordPressクイックスタート/エックスサーバー」で、申込と同時にWordPressを開設できます。約15分でブログを開設できるので、初心者に1番おすすめです。
ブログで失敗しない、総合的に1番おすすめのレンタルサーバーは?
当ブログも使う、国内シェアNo.1のエックスサーバーです。正しいブログの作り方を学ぶ、A8アフィリエイトBASE2020で、サーバーの専門家に教えてもらいました。プロが推奨する安心の高品質サーバーは、エックスサーバーmixhostの2つです。

WordPressレンタルサーバーの用語集

サーバー サイトのコンテンツ/記事などの内容を、ネット上に表示するために必須のコンピューター
ディスク容量 サーバーの容量
無料独自ドメイン 無料で使える、独自のサイトURL
マルチドメイン 複数のサイトURLを設定/作成できる
独自SSL 通信を暗号化する、安全な独自のURL/https
WordPressインストール サーバーからWordPressを簡単に導入する機能
WordPressクイックスタート 申込と同時に、WordPressサイトを簡単に開設できる機能
WAF 不正アクセスからサイトを保護する、ファイアウォール/防御壁
サイト改ざん 攻撃により、サイトが書きかえられること
MySQL WordPressに必須のデータベース
バックアップ 万が一のために、WordPressサイトのデータを保存する機能
Webサーバー サーバー機器の種類、nginx、LiteSpeedが高速

まとめ

1位.エックスサーバー 2位.シン・レンタルサーバー 3位.ミックスホスト 4位.wpX Speed 5位.コノハウィング 6位.カラフルボックス
公式サイト

エックスサーバー

シン・レンタルサーバー

mixhost

wpX Speed

コノハ ウィング

カラフルボックス

おすすめ度
特徴 最大手・国内シェアNo.1※1、高速・高性能・高セキュリティが揃う、安心サーバー 最新の高速化技術をいち早く導入し、高速。安い料金で、エックスサーバーの高速・高性能を使える 高性能な高速サーバー、サイト改ざんなど、高度な攻撃からの保護機能つきでより安全、マルウェア検知・駆除機能つき、速度などでブロガー・アフィリエイター満足度No.1※2 エックスサーバーによる、アクセス急増に強い、WordPress特化の高速サーバー、最新のWP高速化機能を導入し、WordPressの表示速度で国内No.1※3 処理速度が国内No.1※4、長期契約割引で安い、かわいい管理画面が初心者向きの、新しい高速サーバー、アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー部門ほかでNo.1※5 安い料金で高性能な、新しい高速サーバー
月額料金 990円〜 770円〜 990円〜 最大1320円〜 ※2.2円/時 660円〜 528円〜
キャンペーン

月額料金495円〜/9月30日まで

月額料金385円〜/9月29日まで

プレミアムプラン以上で初回半額、全プランで独自ドメイン1つ永久無料/12ヶ月以上契約時

15日間の無料お試しなど

月額料金687円〜/9月20日まで、有料テーマが最大10%割引/パック限定

クーポン使用で、人気のBOX2〜8が50%オフ/月額料金484円〜

無料独自ドメイン数 1 ※契約中無料 1 ※契約中無料 1 ※プレミアムプラン以上、1年以上契約で、契約中無料 ー ※別途取得・利用料要 2 ※パック契約中無料 1/BOX2以上 ※契約中無料
メリット 高性能で高速、サポート充実で初心者が使いやすい、高セキュリティで安全 安い料金で、エックスサーバーの高速・高性能を使える、最新技術をいち早く導入し、高速 高性能で高速、高度な攻撃からの保護やマルウェア駆除など、高セキュリティでより安全、大容量プランが半額でお得 WPに特化し高速、ブログの規模に合わせて、7プランから選べる、オートスケール機能でアクセス急増時にブログが落ちる心配がない 長期契約で初回料金が安い、パック契約中は独自ドメインを2つ無料で使える/年間約2000円お得 安い料金で、高性能な高速サーバーを使える、2箇所バックアップでより安心
デメリット なし 最新技術導入の試用期間が、エックスサーバーよりも短い スタンダードプランは、独自ドメインの取得・使用料がかかる/キャンペーン時無料あり 独自ドメインの取得・使用料がかかる、契約同時にWPを開設できない、データ転送量の制限がある 更新時の料金が高い、WordPress高速化機能 KUSANAGIの使用設定に手間がかかる、WAF原因やSSLのエラーが出やすい/ツイッター口コミ BOX1プランで、契約同時にWordPressを開設できるのは、ドメイン同時申込時のみ
おすすめの人 安全に収益ブログを運営したい初心者、ビジネスサイト運営者 安い料金で、高品質な高速サーバーを使いたいブログ初心者、運営ジャンルの限定がないサーバーを使いたい人 より安全に、収益ブログを運営したい初心者、大容量ブログを運営したい人/半額お得、運営ジャンルの限定がないサーバーを使いたい人 アクセス急増のリスクを下げたいブログ運営者 初回料金/長期契約が安い高速サーバーを使いたい、ブログ初心者 安い料金で、高速サーバーを使ってみたい人、運営ジャンルの制限がないサーバーを使いたい人
公式サイト

エックスサーバー

シン・レンタルサーバー

mixhost

wpX Speed

コノハ ウィング

カラフルボックス

※2022年8月最新/比較表は、スクロールして右側を見られます

ハワイの鳥

WordPressの初心者に個人的に1番おすすめなのは、エックスサーバー! レンタルサーバー選びに失敗しない!

ブログにおすすめのWordPressレンタルサーバーをご紹介しました。

1番おすすめのサーバーは、当ブログも使う、国内シェアNo.1のエックスサーバー

超高速で、SEO的によいのを実感しています。

これまでに約6年間、トラブルがなし。サポート対応も早く、管理画面がわかりやすくて、使いやすいです。

エックスサーバーに決めて、よかったと思います。


あわせて読みたい記事

ブログのWordPressレンタルサーバーは決まり! 初心者が失敗しない、おすすめのサーバーを、徹底比較してランキング! 高速・安定のサーバーを選ばないと、SEOで不利になります。

エックスサーバー(Xserver)を使ってよかった! ブログには、エックスサーバーが1番おすすめの理由です。

1番簡単なWordPressの始め方! エックスサーバーのクイックスタートを、初心者向けに完全図解しました。