WordPressサーバーの選び方

ハワイの鳥

初心者が失敗しない、WordPressサーバーの選び方! サーバー選びは超肝心! 選び方を間違うと、SEOで不利になるよー!

「WordPressに最適なサーバーの選び方は?」「サーバー選びのおすすめポイントを知りたい」というかたへ。

WordPressブログを運営する、A8アフィリエイトBASE2020でブログを学んだ私が、WordPressサーバーの選び方を解説します。

この記事を書いた人

・SEOライター / エディター、オウンドメディア・コンサルタント
・ウェブの初級資格を保有、PCインストラクター経験が少しあり
・A8アフィリエイトBASE 2020で、1年間ブログ作成を学んだ
・賢威8 WordPress版でブログを完成! 収益も上がっている

WordPressに最適なレンタルサーバーの選び方

WordPressレンタルサーバー選びイメージ

ハワイの鳥

ブログ初心者が、WordPressレンタルサーバー選びで失敗しない!

WordPressレンタルサーバーの選び方のポイントは下記です。条件を満たすサーバーを選ぶと、後悔せずにすみます。

おすすめのレンタルサーバーはすべて、選び方の条件を満たしてしています。

  1. 適正な料金:月額料金が1000円前後が、後悔しない目安!
  2. 高速・高性能:速度が遅く安定しないと、SEOで不利!
  3. 高機能:契約同時にWordPress開設、自動バックアップなど
  4. 高セキュリティ:ブログ保護のWAF、安全な独自SSL/URLなど
  5. MySQLを使える:WordPressのデータベース/MySQLは必須!
  6. サポートが充実:メール・電話サポートつきなら、困らない
  7. プラン変更可:ブログの成長に合わせて、プランを変更できる

1.適正な料金

WordPressサーバー(エックスサーバー)出典:エックスサーバー公式サイト

ハワイの鳥

適切な料金の高性能サーバーを選ばないと、速度が安定せず遅いので、上位表示が難しくなり、収益が上がらないよ!

通常の月額料金が1000円前後からの、適正な料金のWordPressレンタルサーバーを選びましょう。

月額200円台〜の格安サーバーは、速度が安定せず遅く、セキュリティ機能が少ないなどの、デメリットがあり、SEOで不利になります。

2.高性能・高速表示

SEOイメージ

ハワイの鳥

SEO不利だけじゃなく、ブログのページ表示が遅いと、読者が記事を読まずに、ほかへ行ってしまうよー!

初心者がサーバー選びで失敗しないためには、高性能・高速表示のWordPressレンタルサーバーを選びましょう。

高速サーバーを使うと、SEOに強くなり、記事の上位表示を目指しやすくなります。

検索エンジンのGoogleは、「ページの読込速度を検索順位の指標にする」と発表しています。

高速サーバーを選ばないと、SEOで不利になりますよ。

ページの読込速度をモバイル検索のランキング要素に使用することになりました。

3.高機能

レンタルサーバー開設イメージ

ハワイの鳥

便利な機能がついた、サーバーを選ぼう!

高機能なWordPressレンタルサーバーを選びましょう。

WordPressに最適な、下記の機能がついたサーバーを選ぶと、開設にも手間がかからず、初心者が簡単に使えます。

  1. 契約と同時にWordPressを開設する機能
  2. WordPress簡単インストール機能
  3. 自動バックアップ機能
  4. 復元データを取得する機能

1.契約と同時にWordPressを開設する機能

WordPressクイックスタート出典:エックスサーバー公式サイト

ハワイの鳥

初心者は、WordPressクイックスタートができる、レンタルサーバーを選ぼう!

サーバー契約と同時にWordPressブログを開設できる、「WordPressクイックスタート/エックスサーバー例」機能がある、レンタルサーバーを選びましょう。

WordPressブログを約15分で簡単に開設できるので、初心者に1番おすすめです。

下記の記事で、手順を図解しました。

2.WordPress簡単インストール機能

エックスサーバー(WordPressインストール完了)出典:エックスサーバー公式サイト

ハワイの鳥

WordPressをインストールする機能がない、レンタルサーバーを選んでしまうと、WordPress公式サイトでWordPressをダウンロードするなど、超手間がかかるよ!

サーバーから簡単に、WordPressをインストール/導入できる、レンタルサーバーを選びましょう。

WordPressインストール機能があるサーバーなら、面倒なWordPress導入も、ボタンクリックですぐ。

複数サイトの開設も、比較的簡単にできますよ。

3.自動バックアップ機能

自動バックアップイメージ

ハワイの鳥

無料バックアップ機能つきのレンタルサーバーなら、安心してブログを運営できるよ!

自動バックアップ機能がついた、WordPressレンタルサーバーを選びましょう。

バックアップ機能がないサーバーを選ぶと、トラブル時にブログを復元できずに、困ってしまいます。

4.復元データを取得する機能

復元データ取得イメージ

ハワイの鳥

復元データ取得が無料で、簡単に復元できる、レンタルサーバーを選ぶのがおすすめ! 安心だよ。

バックアップデータを無料で取得し、ブログを復元できる、WordPressレンタルサーバーを選びましょう。

復元データ取得が有料や、クリックで簡単に、ブログを復元する機能がないサーバーもあります。

4.セキュリティが高い

セキュリティイメージ

ハワイの鳥

WordPressサーバー選びは、セキュリティも超大事! ビジネスクラスのサーバーには、Webサイト改ざん検知機能つきなどもあるよ! 予算に合わせて選ぼう。

セキュリティ対策機能が充実し、セキュリティが高い、WordPressレンタルサーバーを選びましょう。

最低限、下記の機能がついたサーバーなら、安心です。

  • WAF:攻撃からブログを保護する、ファイアウォール/防御機能
  • 独自SSL:通信を暗号化する、安全なURL・https://を使える機能
  • ウィルス検知:メールなどのウィルス検知機能

5.MySQLを使える

WordPressイメージ

ハワイの鳥

データベース・MySQLを使えないサーバーを選ぶと、WordPressを開設できないよ!

WordPressのデータベース・MySQLを使える、WordPressレンタルサーバーを選びましょう。WordPressブログの開設に必須です。

6.サポートが充実

サポート充実イメージ

ハワイの鳥

月額料金が1000円前後からの、WordPressレンタルサーバーなら、サポートつきで、安心して使えるよ!

サポートが充実した、WordPressレンタルサーバーを選びましょう。

電話やメールのサポートがないと、トラブル時やわからないときに、初心者が困ってしまいます。

7.プランを変更できる

サーバープラン変更イメージ

ハワイの鳥

ブログが大きくなったら、容量が大きいプランに変更できる!

契約プランを変更できる、WordPressレンタルサーバーを選びましょう。

ブログの成長にあわせて、プラン/容量を変更できます。

WordPressに最適なおすすめレンタルサーバー

WordPressレンタルサーバーのおすすめ

ハワイの鳥

初心者が失敗しない、おすすめのWordPressサーバーをチェック!

サーバー選びのポイントを、すべて満たした、WordPressに最適なおすすめのレンタルサーバーをご紹介します。

下記の記事で詳しく紹介しています。

まとめ

WordPressサーバー(エックスサーバー)出典:エックスサーバー公式サイト

ハワイの鳥

安いだけの格安サーバーを選ぶと、後悔するよ! 高速・高性能なレンタルサーバーを選ぶと、間違いなし。

WordPressレンタルサーバーの選び方を解説しました。

ブログ運営に、サーバー選びは重要です。

サーバー選びを間違うと、速度が遅く安定せず、SEOで不利になります。

1番のおすすめは、当ブログも使う、国内シェアNo.1のエックスサーバーです。

あわせて読みたい記事

ブログのWordPressレンタルサーバーは決まり! 初心者が失敗しない、おすすめのサーバーを、徹底比較してランキング! 高速・安定のサーバーを選ばないと、SEOで不利になります。

エックスサーバー(Xserver)を使ってよかった! ブログには、エックスサーバーが1番おすすめの理由です。

1番簡単なWordPressの始め方! エックスサーバーのクイックスタートを、初心者向けに完全図解しました。