ハワイ

ハワイの鳥

ワードプレス版なら、簡単にアフィリエイトとアドセンスの広告を入れることができるよ!

「賢威でアフィリエイトとアドセンスの広告を貼るには?」「簡単な方法は?」というかたへ。

賢威ユーザーの私が、賢威でアフィリエイトとアドセンスの広告を貼る、簡単な方法をご紹介します。初心者にもおすすめ。面倒なコードを使わなくても、広告を貼ることができますよ!

当サイトは賢威8を使っています


この記事を書いた人

・ウェブの初級資格を保有、PCインストラクター経験が少しあり
・ブログに本気で取り組む、A8アフィリエイトBASE(2020年)を1年間受講し学んだ
・賢威8 WordPress版を選び、挫折しないでブログを作成できた

賢威でアフィリエイトとアドセンスを併用できる

賢威(公式サイト)

出典:賢威8&7.1 – 信頼と実績のSEOテンプレート 公式サイト

ハワイの鳥

アフィリエイトとアドセンスの併用もできるよー!

ワードプレスのテーマに賢威を選び、アフィリエイトとアドセンスを併用できます。私は、賢威8を使った旅系のブログで、アフィリエイトとアドセンスを併用しています。

賢威でアフィリエイト広告を貼る方法(簡単)

2万人を超えるユーザーが選んだ
SEOテンプレートの大ロングセラー
ハワイの鳥

賢威の便利な機能を使って、アフィリエイト広告を貼るのがおすすめだよ!

賢威でアフィリエイト広告を簡単に貼る方法をご紹介しましょう。賢威の機能「共通コンテンツ」を使うと、アフィリエイト広告を、簡単に記事に入れることができます。アフィリエイト広告の貼り方の一例は、次のとおりです。

共通コンテンツを使い、簡単に広告を入れる方法

賢威(アフィリエイトの使い方)

共通コンテンツ→新規追加をクリックします。

賢威(アフィリエイトの使い方2)

新しいコンテンツを追加します。広告1など、自分でわかるタイトルをつけます。アフィリエイト広告のコードを入れ、公開ボタンをクリックします。中央寄せボタンを使って、簡単に広告を中央に配置できます。

賢威(アフィリエイトの使い方3)

新しいコンテンツ追加の画面には、「エディタにボタンを表示」があります。「表示する」にチェックを入れると、記事の投稿画面にボタンで表示され、記事作成の途中で、クリックで簡単に広告を入れることができます。

賢威(アフィリエイトの使い方4)

作成した共通コンテンツです。

賢威(アフィリエイトの使い方5)

実際の記事の投稿画面を見てみましょう。共通コンテンツが、「広告1」とボタンで表示されます。

賢威(アフィリエイトの使い方6)

記事作成中、ボタンをクリックすると「広告1」のショートコードが入ります。アフィリエイト広告貼り付けの完了です。

賢威(アフィリエイトの使い方7)

プレビューで見てみましょう。アフィリエイト広告が表示されました。

ハワイの鳥2

賢威は、共通コンテンツに広告を入れておけば、アフィリエイト広告の貼り付けも超簡単ー!

賢威でアドセンス広告を貼る方法(簡単)

賢威(クイックアドセンスの使用)

ハワイの鳥

賢威のワードプレス版は、プラグイン「クイックアドセンス」を利用して、簡単にアドセンス広告を入れることができるよ!

 

賢威でアドセンス広告を簡単に貼る方法をご紹介しましょう。賢威のワードプレス版は、プラグインを使うと、アドセンス広告を、簡単に記事に入れることができます。

プラグイン「Quick Adsense(クィックアドセンス)」を使い、自動で全記事に広告を入れる方法は、次のとおり。※プラグインは賢威のサポート対象外です

Quick Adsense(クイックアドセンス)を使い、全記事に広告を入れる方法

賢威(アドセンスの使い方)

プラグイン→新規追加で、クリックアドセンスをインストールし、有効化します。まずは、「Ads on Post Body」タブをクリックして開き、アドセンス広告を登録します。

「Ad1」「Ad2」は、広告1 広告2の意味です。Alignmentとmarginで、配置も調整できます。私はデフォルトの中央(Center)にしています。

賢威(アドセンスの使い方)

アドセンス広告を登録したら、一番下の「Save Changes」をクリックして保存します。

賢威(アドセンスの使い方)

つづいて、アドセンス広告を、全記事に自動で貼り付ける場所を設定します。「Setting」タブをクリックして開きます。クイックアドセンスで広告を設定できる、主な記事内の配置は、次のとおりです。

  • Beginning of Post:記事投稿の最初(タイトルの下)
  • Middle of Post:記事内
  • End of Post:記事投稿の終わり(記事下)
  • ほか、指定の場所

私は、図のように、記事の最初と終わり(Beginning of Post、End of Post)だけに広告を設定していました。

クイックアドセンスで記事内や、希望の場所に設定すると、文の途中など、変な場所に広告が入ってしまいます。記事投稿の最初と終わりは、きれいに広告が入り、使えましたよ! 先に登録した広告(Ads1、Ads2など)を選び、設定します。

賢威(アドセンスの使い方2)

下は、デフォルトのまま(そのまま)でOKです。

賢威(アドセンスの使い方3)

一番下の、「Save Changes」をクリックして保存したら、設定が完了です。

ハワイの鳥2

アドセンスは自動広告に設定すると、プラグインを使わずに、自動で最適な場所に広告が入るよ! 今は、旅系のブログでは、クイックアドセンスを使っておらず。自動広告に設定して、アフィリエイト広告を入れたページだけ除外設定をしているよ!

賢威がアフィリエイトとアドセンスにおすすめの理由

ハワイ3

ハワイの鳥

賢威はアップデートが無料なので、時代のSEOに合ったテーマを使いつづけられる! 購入者のサイトなら、複数テーマを追加料金なしで使えるので、複数サイトの運営にも最適! アフィリエイトとアドセンスにもおすすめだよ。

賢威がアフィリエイトとアドセンスにおすすめの理由は、次のとおりです。下記の記事で詳しく紹介しています。

賢威がアフィリエイトにおすすめの理由

  • 「共通コンテンツ」に広告を登録して、ボタン一つで簡単に入れられる
  • SEOの内部対策済み。記事作成に集中し、検索上位を目指せる
  • アップデートが無料。時代のSEOに合った最新のテーマを、追加料金なしで使える
  • 複数サイトの運営もできる(購入者のサイトなら、追加料金なしで複数のテーマを使える

賢威がアドセンスにおすすめの理由

  • ワードプレスのテーマなので、プラグイン(Quick Adsenseなど)で広告を入れられる
  • アップデートが無料。時代のSEOに合った最新のテーマを、追加料金なしで使える

アフィリエイト広告はアドセンス審査に不利?

SEOイメージ

ハワイの鳥

アドセンスの審査に通ってから、アフィリエイト広告を貼るのもおすすめだよ!

アフィリエイトとアドセンスは併用できます。アフィリエイト広告を貼っていても、アドセンスの審査に通らないということはないそうです。私は、アドセンス審査に通過してから、アフィリエイト広告を貼りました。

アフィリエイトとアドセンスを併用する場合の注意点

賢威(サイト作成イメージ)

ハワイの鳥

アフィリエイトのプロに、教えてもらったよ!

 

アフィリエイトとアドセンスを併用する場合の注意点をご紹介しましょう。

  • アフィリエイト広告を貼る記事には、アドセンス広告を入れない

賢威はアフィリエイトとアドセンスにも最適

賢威(公式サイト)

出典:賢威8&7.1 – 信頼と実績のSEOテンプレート 公式サイト

賢威はアフィリエイトとアドセンスにもおすすめです。ワードプレス版なら、簡単に広告を入れることができますよ! テンプレート選びの参考にしてみてください。

ワードプレスのテーマ「賢威(けんい)」 詳細情報

  • 名称:賢威(けんい)
  • 内容:ウェブサイトのSEOテンプレート(ワードプレス版とhtml版があり)
  • 価格:24,800円 ※2020年10月現在

賢威8&7.1 – 信頼と実績のSEOテンプレート 公式サイト

2万人を超えるユーザーが選んだ
SEOテンプレートの大ロングセラー

あわせて読みたい記事

「賢威って正直なところどう?」というかたは、こちらをチェック!

私が「賢威を選んで本当によかった」と思った理由です。

賢威8 WordPress版を使ったブログの始め方・作り方を、初心者向けに完全図解しました。