ハワイ3

ハワイの鳥

ショートコードは、通常の動作を呼び出せる、短いコード! ワードプレスの機能だよ。

「賢威のショートコードとは?」「賢威8のショートコードは?」というかたへ。賢威8ユーザーの私が、賢威で使えるショートコードを図解します。ショートコードは、短いコードで通常のコードを呼び出せる、ワードプレスの機能です。

当サイトは賢威8を使っています


この記事を書いた人

・ウェブの初級資格を保有、PCインストラクター経験が少しあり
・ブログに本気で取り組む、A8アフィリエイトBASE(2020年)を1年間受講し学んだ
・賢威8 WordPress版を選び、挫折しないでブログを作成できた

賢威8で使えるショートコードは?

賢威(公式サイト)

出典:賢威8&7.1 – 信頼と実績のSEOテンプレート 公式サイト

ハワイの鳥

賢威8のショートコードを、それぞれ図解するよ!

賢威8のショートコードは次のとおりです。ショートコードは、賢威8マニュアルからコピーをして使います。それぞれを見ていきましょう。

  1. 共通コンテンツの表示
  2. 文字装飾(文字色、文字に引く色マーカー、改行、注意書き)
  3. カラーボックス
  4. リンクカード (カード型の記事リンク)
  5. マルチカラム(コンテンツを配置する)

1. 賢威8のショートコード(共通コンテンツの表示)

賢威(アフィリエイトの使い方4)

ハワイの鳥

共通コンテンツは、ショートコードで呼び出せるほか、記事の投稿画面にボタンで表示し、ワンクリックで記事に入れることができるよ! 超便利!

賢威は、よく使うコンテンツを「共通コンテンツ」として登録できます。作った共通コンテンツは、ショートコードで呼び出せます。

広告やあわせて読みたい記事などを、共通コンテンツとして作っておくと便利。私が登録している共通コンテンツは、下記などです。

  • 広告
  • あわせて読みたい記事
  • 画像の出典表記(引用元へのリンク)

2. 賢威8のショートコード(文字装飾)

オレンジ色のマーカーが引かれます
ピンク色のマーカーが引かれます
青色のマーカーが引かれます
ライム色のマーカーが引かれます
灰色のマーカーが引かれます
黄色のマーカーが引かれます

ハワイの鳥

文字装飾もショートコードで呼び出せるよ!

賢威8は、文字装飾もショートコードで呼び出せます。ショートコードで呼び出せるのは、次のとおり。それぞれ図解しましょう。

  • 文字色
  • 文字に引く色マーカー
  • 改行
  • 注意書き

文字色

水色に変わります
紺色に変わります
赤色に変わります
ピンク色に変わります
紫色に変わります
オレンジ色に変わります
緑色に変わります
黄色に変わります
オリーブ色に変わります
ライム色に変わります
黒色に変わります
灰色に変わります
茶色に変わります
青色に変わります
白色に変わります

文字色を指定するショートコードは下記です。

賢威8のショートコード(色)

文字に引く色マーカー

オレンジ色のマーカーが引かれます
ピンク色のマーカーが引かれます
青色のマーカーが引かれます
ライム色のマーカーが引かれます
灰色のマーカーが引かれます
黄色のマーカーが引かれます

色マーカーを指定するショートコードは下記です。

賢威8のショートコード(マーカー)

改行

テキストが入ります。


テキストが入ります。

改行を指定するショートコードは下記です。ワードプレスは複数の改行ができないのですが、賢威はショートコードを使うことにより、複数改行もできます。図は3行の改行です。「br num= 」に改行数を指定します。

賢威8のショートコード(改行)

注意書き

※テキストが入ります。

注記を指定するショートコードは下記です。2行目以降は、1字分がインデント(空白を一つ入れる、字下げ)になります。

賢威8のショートコード(注記)

3. 賢威8のショートコード(カラーボックス)

タイトルが入ります

コンテンツが入ります。コンテンツが入ります。


タイトルが入ります

コンテンツが入ります。コンテンツが入ります。


タイトルが入ります

コンテンツが入ります。コンテンツが入ります。


タイトルが入ります

コンテンツが入ります。コンテンツが入ります。


タイトルが入ります

コンテンツが入ります。コンテンツが入ります。


タイトルが入ります

コンテンツが入ります。コンテンツが入ります。


タイトルが入ります

コンテンツが入ります。コンテンツが入ります。

ハワイの鳥

タイトルつきのカラーボックスは、使えるよー! よく使うショートコードは、コピーしておくといいよ!

賢威8は、タイトルつきのカラーボックスもショートコードで呼び出せます。ショートコードは下記です。

賢威8のショートコード(カラーボックス)

4. 賢威8のショートコード(リンクカード)

ハワイの鳥

リンクカードのショートコードも、よく使うのでコピーして利用しているよ!

賢威8は、リンクカードをショートコードで呼び出せます。リンクカードとは、カード型の記事リンク。記事の説明文とサムネイル画像も表示できるので、見てもらえる確率が高くなりますね!

ショートコードは下記です。urlを指定するだけで、自動的にリンク先の情報が表示されます。

賢威8のショートコード(リンクカード)

  • url:リンク先のurl
  • src:サムネイル画像のパス(省略可、省略しても画像が表示されることが多い)
  • title:記事のタイトル
  • description:記事の説明文

表示されない場合には、記事のタイトルなど、図の4つも指定します。ショートコード内「””」に入力すると、完成です。ショートコードに入力をした例です。

賢威8のショートコード(リンクカード例)

5. 賢威8のショートコード(マルチカラム)

ハワイ4

ハワイの鳥

マルチカラムのショートコードを使って、コンテンツを配置させよう!

賢威8は、マルチカラムをショートコードで呼び出せます。カラムとは、ウェブを構成するレイアウト・要素のこと。賢威8では、横に2-6のカラムを並べられます。

スペースありとなしの両方を見てみましょう。■にコンテンツを入れることができます。

スペースあり:2-6カラムの例

ショートコードは下記です。

賢威8のショートコード(カラム1)

■に文を入れてみました。

カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです
カラムはレイアウトです

スペースなし:2-6カラムの例

ショートコードは下記です。

賢威8のショートコード(カラム2)

ショートコードを活用した記事テンプレート例

賢威8のショートコード(テンプレート例)

ハワイの鳥

ショートコードも入れて、記事テンプレートを作っておくと、記事作成が速くなるよ!

私は、記事作成用のテンプレートを、メモ(テキストエディット)で作っています。記事テンプレートに、毎回使うショートコードを入れておくと便利ですよ!

賢威8のショートコードまとめ

賢威(サイト作成イメージ)

ハワイの鳥

ショートコードも使うと、記事作成が楽になるよー!

賢威8のショートコードをご紹介しました。ショートコードを使うと、記事作成が楽になります。私はパソコンのメモや、記事のテンプレートに入れています。メモに入れておくと、使いやすいですよ!

ワードプレスのテーマ「賢威(けんい)」 詳細情報

  • 名称:賢威(けんい)
  • 内容:ウェブサイトのSEOテンプレート(ワードプレス版とhtml版があり)
  • 価格:24,800円 ※2020年10月現在

賢威8&7.1 – 信頼と実績のSEOテンプレート 公式サイト


2万人を超えるユーザーが選んだ
SEOテンプレートの大ロングセラー

あわせて読みたい記事

「賢威って正直なところどう?」というかたは、こちらをチェック!

私が「賢威を選んで本当によかった」と思った理由です。

賢威8 WordPress版を使ったブログの始め方・作り方を、初心者向けに完全図解しました。