賢威(ブログ作成・始め方)

ハワイの鳥

エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」なら超簡単! ドメイン取得・設定、独自SSL設定、WordPressのインストール・設定が、一度にできるよー!

「WordPress(ワードプレス)でブログを始めるには?」「1番簡単な始め方は?」というかたへ。

ブログを運営する私が、初心者も約20分で開設できる、1番簡単なブログの始め方を完全図解!

Xserver(エックスサーバー)のWordPressクイックスタートで、簡単すぐにブログを始めてみましょう! WordPressインストール後の初期設定も図解します。


この記事を書いた人

・ウェブの初級資格を保有、PCインストラクター経験が少しあり
・ブログに本気で取り組む、A8アフィリエイトBASE(2020年)を1年間受講し学んだ
・賢威8 WordPress版を選び、挫折しないでブログを作成できた

WordPress(ワードプレス)とは

WordPressの初期設定

ハワイの鳥

多くのブログが、WordPressで作成されているよ! WordPressは誰でも無料でインストールして使える!

WordPress(ワードプレス)は、世界中で広く使われている、無料のCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)。

ウェブの専門知識がない初心者も、サイトを簡単にインターネット上に開設して始めることができます。

WordPressの公式サイト「WordPress.org」で、無料でダウンロードをして使用できます。また、契約したサーバーから、インストールすることもできます。

WordPressがおすすめの理由は、安い費用でサイトを開設し、運営できることです。WordPressの詳細は次のとおり。下記の記事で詳しく紹介しました。※作成中です。お待ちください。

WordPress(ワードプレス)とは
料金 誰でも無料で使える ※有料ではない、ライセンス取得の必要もなし
費用 サーバー料金(月額料金 約1,000円)とドメイン料金(月額料金 約100円)
年間費用 約13,000円
費用ほか 有料テンプレートを使う場合は、テンプレート代(購入時のみ、約15,000円〜)
メリット ウェブの知識がない初心者もブログを始めることができる、
デザインもテンプレートで簡単に変更できる
何ができるか
(できること)
ブログや企業サイトなどを、ネット上に簡単に開設できる
SEO(検索エンジン) SEOに強く、検索で上位表示を目指せる
日本語対応 日本語表示で対応している
当ブログもWordPressを使用
注意点 WordPressは2種類あり、通称ワードプレスは「WordPress.org」
(WordPress.comは無料ブログと同じ仕組み、
有料と無料があり、無料には広告が入る)

WordPressでブログを始めるには

ワードプレスイメージ

ハワイの鳥

WordPressを始めるには、最初にサーバーを契約するよ! 国内最大手のエックスサーバーを選ぶと間違いなし!

WordPress(ワードプレス)でブログを始めるには、次の2つが必要です。

  • レンタルサーバーの契約(ネット上にサイトを公開する、データ保管場所を借りる)
  • 独自ドメインの取得(サイトurlを取得する)

個人的におすすめのレンタルサーバーは、Xserver(エックスサーバー)。当ブログでも使っています。

おすすめの理由は次のとおり。通常は費用となる、ドメイン取得と使用料金も、キャンペーンで無料となりお得でした。

設定方法もわかりやすく、サポートもしっかりとしているので、初心者にも1番おすすめです。ブログの始め方は、1番簡単な、エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を使って図解します。

  • サイトの表示速度がNo.1、国内シェア数もNo.1!
  • 多くのWebのプロやブロガーにも支持されている!
  • WordPressクイックスタートで、初心者も約20分でブログを始めることができる!
  • 独自ドメインを、契約プランやキャンペーンにより、無料で取得できる
  • ドメイン使用料金が、サーバー契約期間中はずっと無料(永久無料ドメイン利用時)

エックスサーバーが初心者におすすめの理由については、下記の記事で詳しく紹介しました。

クイックスタートを使ったブログの始め方

賢威(ブログ作成・始め方)

ハワイの鳥

エックスサーバーのクイックスタートを使った、1番簡単なWordPressの始め方を、初心者向けに完全図解したよ!

WordPressクイックスタートで、1番簡単に、約20分でブログを初めてみましょう!

クイックスタートを使うと、次の3つの設定を、同時に自動でできるので、初心者も簡単に始めることができます。

用意するものは、メールアドレス・クレジットカード(支払い)・スマートフォン(本人確認の認証)だけです。

  1. 無料独自ドメイン(ブログurl)の取得と設定
  2. 無料独自SSL設定(安全なhttpsから始まるurlにする)
  3. WordPressのインストールと設定

WordPressブログの始め方の手順は次のとおり。初心者向けにわかりやすく図解します。

1. サーバーの料金プランを選び、WordPressクイックスタートを使う

WordPressの始め方(Xserver・公式サイト)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

まずは、ブログをインターネット上に表示するために、レンタルサーバーを契約し、料金プランを選びます。

Xserver(エックスサーバー)公式サイトの「お申し込みはこちら」ボタンをクリックします。

WordPressの始め方(Xserver・申込)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

10日間無料お試し 新規お申込み」ボタンをクリックします。

WordPressの始め方(Xserver・料金選択)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

Xserver(エックスサーバー)の料金プランを選びます。サーバーIDを変えることもできますが、そのままでOKです。

1番人気のX10プランがおすすめです。プランで異なるのは、容量だけ。標準の機能は同じでお得なんです! 料金プランは契約後、更新時に変更できます。

WordPressの始め方(Xserver・クイックスタート)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

WordPressクイックスタートを使います。「WordPressクイックスタート」の「利用する」にチェックを入れます。

WordPressの始め方(Xserver・確認)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

WordPressクイックスタートの確認事項が表示されます。内容を確認し、「確認しました」ボタンをクリックします。

2. サーバーの契約期間を選び、独自ドメインを取得する

WordPressの始め方(Xserver・契約期間)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

Xserver(エックスサーバー)の契約期間を選びます。月額料金がお得になる、12ヶ月などの長期がおすすめです。期間は3ヶ月以上から選択可。

更新時に契約期間を選べるので、まずは3ヶ月の契約にするのもOKです。

WordPressの始め方(Xserver・ドメイン)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

つづいて、ブログのurlとなる、独自ドメインを取得します。「取得ドメイン名」に以下のように入力・選択します。

  • 左側のボックス:https://www. 以下の希望のurlを入力する
  • 右側のボックス:.com や.netなどから、好きなものを選択する

右のドメインは、迷ったら多くのサイトで使用されている、.com や.netがおすすめです。当ブログは.comにしました。

ポイント
ドメインはブログのurlです。あとで変更ができないので、考えて決めましょう。見てわかりやすい、短めのurlがベストです。ドメインを決めるポイントは次のとおり。当サイトは賢威の感想を紹介するサイトなので、「keni-review-blog」にしました。

  • ブログの内容を表す英語で、かつ上位表示したいキーワードを含めるのもよい
  • ブログ名をローマ字化したurlもよい(有名ブロガーのサイトに多い)
  • 日本語読みのローマ字もOK

WordPressの始め方(Xserver・ドメイン取得)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

取得可能なドメイン名(urlのhttps://www. 以下)を入力し、ドメインを選択すると、下に「ドメインプレゼントキャンペーン 特典により0円で取得可能!」と表示されます。

「取得可能!」と出ない場合は、すでにurlが使われています。ほかのurlを入力してみましょう。

3. WordPress情報を入力する

WordPressの始め方(Xserver・ブログ情報)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

WordPress情報を入力します。ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力します。ブログ名は、あとでWordPress内で変更できるので、仮の名前でもOKです。

ユーザー名とパスワードは、WordPressログイン時に必要となります。必ずメモに控えておきましょう。入力したら、「Xserverアカウントの登録へ進む」ボタンをクリックします。

4. Xserver(エックスサーバー)アカウントに登録する

WordPressの始め方(Xserver・入力2)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

つづいて、Xserver(エックスサーバー)アカウントに登録します。Xserverに登録する、メールアドレスとパスワードを入力します。

WordPressの始め方(Xserver・入力)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

登録区分(個人か法人にチェック)、名前、フリガナ、郵便番号、住所を入力します。

WordPressの始め方(Xserver・決済入力)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

電話番号、クレジットカード情報(支払い用)を入力します。セキュリティコードには、クレジットカードの裏に記載されている、3桁の数字を入力します。

WordPressの始め方(Xserver・利用規約)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

利用規約に同意します。「利用規約 個人情報に関する公表事項に同意する」にチェックを入れ、「次へ進む」ボタンをクリックします。

WordPressの始め方(Xserver・認証コード)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

登録したメールアドレス宛に、メール「【Xserver】ご登録メールアドレス確認のご案内」が届きます。「登録メールアドレスに関する情報」箇所の、「認証コード」をコピーします。

WordPressの始め方(Xserver・コード入力)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

利用規約に同意後、確認コードを入力するページが表示されます。メールでコピーした認証コードを、「確認コード」に貼り付けし、「次へ進む」ボタンをクリックします。

WordPressの始め方(Xserver・契約確認)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

入力内容を確認します。入力したサーバー契約内容、ドメイン契約内容、WordPress情報、支払い料金、Xserverアカウント登録情報が表示されます。

間違いがある場合は、入力画面に戻って修正します。

WordPressの始め方(Xserver・契約確認2)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

WordPress情報と支払い料金の確認です。

WordPressの始め方(Xserver・確認3)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

Xserverアカウント登録情報の確認です。

WordPressの始め方(Xserver・SMS認証)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

内容の確認後、本人確認のための、SMSまたは電話の認証があります。「SMS・電話認証へ進む」ボタンをクリックします。

WordPressの始め方(Xserver・認証コード送信)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

SMSまたは電話で本人確認をします。「取得方法を選択する」で、「テキストメッセージで取得(SMS)」または「自動音声通話で取得」を選びチェックを入れ、「認証コードを取得する」ボタンをクリックします。

「取得する電話番号を入力する」は自動で入力されます。

WordPressの始め方(Xserver・申込完了)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

スマホに届く認証コードを入力し、申込を完了します。SMSまたは音声で届いたコードを入力し、「認証して申し込みを完了する」ボタンをクリックしましょう。

5. サーバ申込が完了、WordPressにログイン!

WordPressの始め方(Xserver・完了画面)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

WordPressの開設と、Xserver(エックスサーバー)の申込が完了! 「お申し込みが完了しました。」と表示されます。

WordPressの始め方(Xserver・管理画面)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

下に、Xserver(エックスサーバー)の管理画面が表示されます。管理画面は、右上のアイコンから、ログイン・ログアウトできます。

WordPressの始め方(Xserver・完了メール)

WordPress運営に必要な情報が、メールで届きます。メール「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了」を確認してみましょう。

WordPressの始め方(Xserver・ログイン情報)

Xserver(エックスサーバー)の管理画面は下記の2つあります。それぞれ、ログインに必要な情報が書かれています。ログインページのurlを、お気に入りに登録しておきましょう。

  • 契約情報を管理する「Xserverアカウント
  • サーバーを管理する「サーバーパネル

WordPressの始め方(Xserver・ログイン情報2)

下に、下記のWordPressログイン情報がのっています。重要なメールなので、コピーするなど、保存をしておくとよいでしょう。

  • サイトURL:ブログのURL(https:SSL化済み)
  • 管理画面URL:WordPress管理画面のURL
  • ユーザー名:WordPress管理画面にログインするときに入力

WordPressの始め方(ワードプレス・ログイン)

申込完了から約1時間〜2時間後に、WordPressの管理画面にログインできます。メールに記載されている「管理画面url」をクリックし、WordPress管理画面のログインページにアクセスします。

「WordPress情報」で自分で決めた、ユーザー名とパスワードを入力して、管理画面にログイン! ユーザー名はメールにも記載されています。

WordPress管理画面

WordPressの管理画面です。右上の「こんにちは、◯◯さん」からログアウトできます。管理画面のログインページは、お気に入りに追加しておきましょう。

WordPressの始め方(ブログプレビュー)

メールに記載されている、「サイトurl」をクリックすると、ブログが表示されますよ!

WordPressインストール後の初期設定

WordPressの初期設定

ハワイの鳥

WordPressインストール後の初期設定! 当ブログも使う、おすすめのプラグインも紹介するよー!

WordPressインストール後、初期設定をしていきましょう。WordPressに必須の、セキュリティ機能を高めるプラグインもご紹介します。

  1. 一般設定
  2. 投稿設定
  3. 表示設定
  4. ディスカッション設定
  5. メディア設定
  6. パーマリンク設定
  7. プライバシー設定
  8. WordPressの常時SSL化設定
  9. テーマ(テンプレート)の設定:賢威8で図解
  10. プラグイン設定(セキュリティなど)

WordPressインストール後の初期設定の方法と手順を、下記の記事で初心者向けにわかりやすく図解しました。

まとめ

SEOに強い賢威

ハワイの鳥

WordPressブログの1番簡単な始め方! クイックスタートなら、初心者もさくっとブログを始めることができるよー!

WordPressブログの始め方を、初心者向けに図解しました。エックスサーバーのWordPressクイックスタートなら、ブログの立ち上げが簡単です。

初心者も約20分で、ブログを始めることができますよ!



あわせて読みたい記事

初心者も簡単すぐにWordPressブログを始められる! 1番簡単なWordPressの始め方を図解しました。

当WordPressブログの作り方を大公開! 初心者向けにわかりやすく図解しました。