プラグイン設定イメージ

ハワイの鳥

セキュリティ対策など、WordPressブログに必須のプラグインだよ! プラグインを追加して、SEOにも強い、安全なブログを作ろう!

「WordPressブログに必須の、おすすめプラグインは?」「おすすめのセキュリティプラグインは?」というかたへ。

ブログを運営する私が、WordPressで必須の定番プラグインを図解しました。セキュリティ、バックアップ、SEO対策のプラグインのほか、あると便利なプラグインもご紹介します。

※SEOテンプレート「賢威」使用時にも、機能の重複がない、おすすめのプラグインですよ!

当サイトは賢威8を使っています


この記事を書いた人

・ウェブの初級資格を保有、PCインストラクター経験が少しあり
・ブログに本気で取り組む、A8アフィリエイトBASE(2020年)を1年間受講し学んだ
・賢威8 WordPress版を選び、挫折しないでブログを作成できた

プラグインとは

おすすめプラグイン(便利・クラシックエディタ)

ハワイの鳥

WordPressはプラグインの設定で、豊富な機能を使えるよ!

WordPressのプラグインとは、機能のプログラムです。WordPressにない機能を、プラグインの追加によって、使えるようになります。多くのプラグインを無料で使えます。

プラグイン使用の5つの注意点

  1. 最低限を使うプラグインが多すぎると、表示速度が遅くなり、SEOで不利になる
  2. 使わないプラグインは削除するセキュリティ上、安心
  3. 利用者数が多い、更新頻度が高い、WordPress公式のプラグインを使う
  4. 重いプラグインは、表示速度を遅くするので、なるべく使わないほうがよい
  5. プラグインは最新に更新するセキュリティ上、大事

プラグインの設定方法

プラグインの設定方法(管理画面)

プラグインの追加方法を図解しましょう。WordPressにプラグインを設定する方法は、超簡単! WordPressにログインし、「プラグイン」をクリックします。

プラグインの設定方法(新規追加)

新規追加」ボタンをクリックします。

プラグインの設定方法(プラグイン名検索)

右上に検索窓が表示されるので、プラグイン名を入力し、検索します。

プラグインの設定方法(インストール)

WordPressで必須の、セキュリティプラグイン「SiteGuard WP Plugin」を検索しました。プラグインが表示されたら、「いますぐインストール」ボタンをクリックしましょう。

プラグインの設定方法(有効化)

有効化」ボタンをクリックすると、プラグインの追加が完了です。

プラグインの設定方法(設定完了)

プラグインに、追加したプラグインが表示されます。プラグイン追加後、詳細設定をします。設定方法は、後に解説しますね!

WordPressのおすすめプラグイン

WordPressプラグイン設定イメージ

ハワイの鳥

テンプレート「賢威」使用時にも、機能が重複しない、おすすめのプラグインだよー!

当ブログが設定している、WordPressのおすすめプラグイン(下記)をご紹介します。WordPressに必須のプラグイン、SEO対策のプラグイン、便利なプラグインです。

それぞれ、設定方法と使い方も図解しました。※一部作成中です。お待ちください。

  1. SiteGuard WP Plugin
    ブログへの不正なログインを防止し、セキュリティを強化する【必須】
  2. BackWPup
    ブログのバックアップを定期的に自動でとる【必須】
  3. Jetpack
    xmlサイトマップの作成【必須】、WordPress管理画面にアクセス解析を表示する
  4. WP Multibyte Patch
    日本語の文字化けを防ぎ、投稿画面で文字数を表示する【必須】
  5. EWWW Image Optimizer
    画像を自動で圧縮し、ブログを高速表示にする【SEO対策】
  6. WP Fastest Cache
    キャッシュ機能で、ブログを高速表示にする【SEO対策】
  7. Lazy load
    画像の読み込みを後にし、ブログを高速表示にする【SEO対策】
  8. Contact Form 7
    問い合わせフォームを簡単に作る【SEO対策】
  9. PS Auto Sitemap
    ブログのサイトマップページを簡単に作る【SEO対策】
  10. Broken Link Checker
    リンク切れをチェックして通知する【SEO対策】
  11. Classic Editor
    新エディタ(ブロックエディタ)を旧エディタ(クラシックエディタ)に戻す
  12. 賢威キャラクタープラグイン
    会話調の吹き出しを入れる

必須のWordPressプラグイン4つ

1.【必須】不正ログインを防止し、セキュリティ強化「SiteGuard WP Plugin」

おすすめプラグイン(セキュリティ・SiteGuard)

WordPressのセキュリティ対策に必須! 不正ログインを防止し、セキュリティを強化する、おすすめのプラグイン「SiteGuard WP Plugin」。

最初に追加したい、定番のプラグインです。SiteGuard WP Pluginでできる、主なセキュリティ対策は次のとおり。当ブログも設定しています。

設定方法はインストールして有効化するだけです。使い方については、下記の記事で図解しました。

  • ログインページ変更
    WordPressのログインurlを標準から変更し、攻撃を受けにくくする
  • 画像認証
    ログイン時に画像を表示し、ひらがなまたは英数字の入力を必須にすることにより、
    不正ログイン攻撃を受けにくくする
  • ログインロック
    ログイン失敗を繰り返す接続元を、一定期間ロックする
  • ログインアラート
    ログインをメールで通知する
  • 更新通知
    WordPress、プラグイン、テーマの更新がある場合、メールで通知する
  • ログイン履歴
    ログイン日時やIPアドレスを表示し、怪しいログインを確認できる

2.【必須】バックアップを自動でとる「BackWPup」

おすすめプラグイン(バックアップ・BackWPup)

WordPressのバックアップに必須! データのバックアップを自動でとる、おすすめのプラグイン「BackWPup」。

セキュリティプラグインの次に追加したい、定番プラグインです。BackWPupでできることは、次のとおり。

設定方法と使い方については、下記の記事で初心者向けに図解しました。

  • データを自動でバックアップ(フォルダー、FTP、Dropboxなどに保存できる)
  • データを保存するスケジュールの詳細設定

3.【必須】xmlサイトマップ自動作成と、管理画面でアクセス解析「Jetpack」

おすすめプラグイン(SEO・xmlサイトマップ)

WordPressブログに必須! Googleに記事の更新を通知する「xmlサイトマップ」を、自動で作成する機能もある「Jetpack」。

WordPressの管理画面にアクセス解析を表示する機能や、SNSとの連携機能など、機能が豊富でおすすめです。

設定方法と使い方については、下記の記事で初心者向けに図解しました。

4.【必須】日本語の文字化けを防ぎ、文字数を表示「WP Multibyte Patch」

おすすめプラグイン(便利)

WordPressブログに必須! 日本語の文字化けを防ぐ「WP Multibyte Patch」。記事の文字数も表示する、おすすめ必須の定番プラグインです。

設定方法は、WordPressに追加し、有効化するだけで簡単ですよ!

SEO対策のWordPressプラグイン5つ

5.【SEO対策】画像を自動圧縮し、高速表示にする「EWWW Image Optimizer」

おすすめプラグイン(SEO・画像圧縮)

表示速度を速くし、SEOでメリット! WordPress内の画像ファイルを圧縮し、サイズを縮小することで、ブログの表示速度を高める「EWWW Image Optimizer」。

SEO対策としても、おすすめ必須の定番プラグインです。設定方法は、WordPressに追加し、有効化するだけ。

画像を新規で追加すると、自動で圧縮します。プラグイン使用前に追加した画像も、一括で圧縮できますよ。

6.【SEO対策】キャッシュ機能で、高速表示にする「WP Fastest Cache」

おすすめプラグイン(SEO・キャッシュ機能)

表示速度を速くし、SEOでメリット! キャッシュ機能により、WordPressブログの表示速度を高める「WP Fastest Cache」。

SEO対策としても、おすすめ必須のプラグインです。設定方法と使い方については、下記の記事で図解しました。

7.【SEO対策】画像の読み込みを後にし、高速表示にする「Lazy load」

WordPressの高速化(おすすめプラグイン)

画像の読み込みを後にすることで、ページの表示を高速化するプラグイン「Lazy load」。

WordPress.comのAutomattic社チームが作成した、利用者評価の高いプラグインです。設定方法は、WordPressにインストールし、有効化するだけ。

見てすぐにわかるほど、ブログの表示が高速化し、驚きました!

8.【SEO対策】問い合わせフォームを簡単に作る「Contact Form 7」

おすすめプラグイン(SEO・問い合わせフォーム)

問い合わせフォームがあると、SEOでメリット! お問い合わせフォームを超簡単に作れる、おすすめの定番プラグインContact Form 7」。

初期設定そのままでも使えるので、初心者でも簡単です。問い合わせフォームに追加できる項目は次のとおり。お問い合わせの完了ページや、自動返信メールも設定できます。

設定方法と使い方については、下記の記事で図解しました。

  • テキストエリア
  • チェックボックス
  • ドロップダウンメニュー(選択肢を表示し選べる)
  • ファイルアップロード(ファイルをアップロードできる)

9.【SEO対策】サイトマップページを簡単に作る「PS Auto Sitemap」

おすすめプラグイン(SEO・サイトマップ)

ブログのサイトマップページがあると、SEOでメリット! サイトマップページを超簡単に作れる、おすすめのプラグイン「PS Auto Sitemap」。

サイトマップページ(記事の構成図)があると、訪問者がブログを見やすくなります。サイトマップページのデザインも、数種類から選べますよ。

設定方法と使い方については、下記の記事で初心者向けに図解しました。

10.【SEO対策】リンク切れを通知する「Broken Link Checker」

おすすめプラグイン(SEO・リンク切れ防止)

リンク切れをなくすると、SEOで不利にならない! 記事内のリンク切れを通知する、おすすめのプラグイン「Broken Link Checker」。

WordPressの管理画面でリンク切れをチェックし、解消できるので便利です。リンク切れが多いと、SEOでデメリット。プラグインを使って、リンク切れを解消しましょう。

設定方法と使い方については、下記の記事で初心者向けに図解しました。

便利なWordPressプラグイン3つ

11.【便利】クラシックエディタに戻す「Classic Editor」

おすすめプラグイン(便利・クラシックエディタ)

WordPressの編集機能、新エディタ(ブロックエディタ)を、旧エディタ(クラシックエディタ)に戻すプラグインです。新エディタと旧エディタの違いは、次のとおり。

「ブロックエディタが使いにくいので、クラシックエディタを使いたい」と感じた場合におすすめの、WordPressの定番プラグインです。

設定方法は、追加して有効化するだけ。ブロックエディタクラシックエディタについては、下記の記事を参考にしてみてください。

  • 新エディタ(ブロックエディタ)
    コンテンツをブロック単位で追加し作成する編集画面
  • 旧エディタ(クラシックエディタ)
    コンテンツを簡単なhtmlで作成する編集画面

新エディタ(ブロックエディタ)の使い方です。

旧エディタ(クラシックエディタ)の使用に必要な、簡単なhtmlの使い方を紹介しました。

12.【便利】会話調の吹き出しも簡単「賢威キャラクタープラグイン」

おすすめプラグイン(便利・吹き出し)

会話調の吹き出しを、ブログ記事に超簡単に追加できる、賢威ユーザーにおすすめのプラグイン「賢威キャラクタープラグイン」。

会話調の吹き出しがある記事は、SEO的にも少しメリット! 賢威のユーザーページで、プラグインをダウンロードできます。

設定方法と使い方については、下記の記事で図解しました。

おすすめしないプラグイン

おすすめしないSEOプラグイン

ハワイの鳥

テンプレートの機能と重複しない、プラグインを使おう! 賢威には、SEO機能、目次作成機能、表を作るテーブルパーツ、販売サイトに便利なデザインパーツ、アフィリエイト広告を入れるのに便利な機能もあるよ。

個人的におすすめしないプラグインは次のとおり。SEOプラグインの「All in One SEO」は、重いプラグインです。

ブログの表示速度を下げるので、ベストはSEO機能があるテンプレートを選び、使用しないこと。

SEOテンプレート「賢威8」を使っているので、重いSEOプラグイン「All in One SEO」を入れずにすみました。

  • All in One SEO(SEOプラグイン):賢威に機能があるので不要、重いプラグイン
  • WordPress popular posts(人気記事を表示):賢威に機能があるので不要、重いプラグイン
  • PuSHPress(Googleへ即時インデックス):本当に有効か不明、なくても検索上位になる
  • WordPress Ping Optimizer(公開時だけping送信):必要なし
  • No Self Pings(内部リンク通知を無効にする):必要なし

まとめ

プラグインの設定方法(インストール)

ハワイの鳥

簡単にログインできるパスワードの、WordPressがのっとられているそうだよ! セキュリティのプラグインを使うほか、ログインパスワードを複雑にしておこうー。

WordPressのおすすめプラグインをご紹介しました。当ブログが設定している、12のプラグインです。

人気のWordPressは、不正な攻撃に狙われやすいので、セキュリティプラグイン必須ですよ!

2万人を超えるユーザーが選んだ
SEOテンプレートの大ロングセラー



あわせて読みたい記事

初心者も簡単すぐにWordPressブログを始められる! 1番簡単なWordPressの始め方を図解しました。

当WordPressブログの作り方を大公開! 初心者向けにわかりやすく図解しました。