WordPressのアクセス解析(Jetpack)

ハワイの鳥

プラグイン Jetpack by WordPress.comは、多機能で超便利! WordPress初心者にもおすすめだよ!

「Jetpackとは?」「Jetpackの使い方・設定方法は?」というかたへ。

ブログを運営する私が、WordPressの定番プラグイン、Jetpack by WordPress.comの使い方・設定方法・機能を、初心者向けに図解します。

Jetpackひとつで、アクセス解析やサイトマップ作成など、多機能を使えるので便利ですよ!


この記事を書いた人

・ウェブの初級資格を保有、PCインストラクター経験が少しあり
・ブログに本気で取り組む、A8アフィリエイトBASE(2020年)を1年間受講し学んだ
・賢威8 WordPress版を選び、挫折しないでブログを作成できた

Jetpackとは

WordPressのアクセス解析(Jetpack設定)

ハワイの鳥

Jetpackひとつで、たくさんの機能を無料で使えるよー!

Jetpack by WordPress.comは、WordPress公式の多機能プラグイン。Jetpackの利用には、WordPress.comのアカウント登録が必要となります。

Jetpackを入れると、WordPress.comの豊富な機能を、WordPressで利用できます。WordPressの運営に必要な機能を、無料で使えますよ!

Jetpackの機能

アクセス解析(Jetpack・統計情報)

ハワイの鳥

自動バックアップ、ワンクリック復元、マルウェアスキャン、スパム保護、脅威のスキャン、ログインページの保護、サイトダウン時に通知など、セキュリティ機能も充実しているよ!

Jetpackで使える機能は、次のとおりです。

  • アクセス解析機能:アクセス数の統計情報を、WordPressの管理画面で見られる
  • サイトマップ機能:Google XMLサイトマップを自動作成する
  • サイト高速化機能:ページの読み込み時間を短縮し、モバイルサイトを高速化する
  • SNS自動投稿機能:TwitterなどのSNSと連携し、記事の公開時に自動投稿する
  • セキュリティ機能:総当たり攻撃からの保護など、サイトセキュリティを高める
  • 関連記事機能:関連記事を自動表示する
  • フォーム機能:お問い合わせフォームを簡単に作る

Jetpackの設定方法

WordPressのアクセス解析(Jetpack)

ハワイの鳥

Jetpackを設定してみよう!

Jetpackの設定方法を図解します。「プラグイン」の「新規追加」をクリックし、右上の検索窓でJetpackを検索します。

Jetpack-WPが出たら、「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

1. Jetpackを有効化する

WordPressのアクセス解析(Jetpack有効化)

有効化」ボタンをクリックします。

2. WordPress.comに登録し、Jetpackにログイン

WordPressのアクセス解析(Jetpack設定)

Jetpackを設定」ボタンをクリックします。

アクセス解析(Jetpack・ログイン)

Jetpackの利用に必要な、WordPress.comのアカウントに登録後、ログインします。※先に登録を完了しておきます。

アクセス解析(Jetpack・ログイン2)

WordPress.comのアカウント登録後、下の「すでにアカウントをお持ちですか?ログイン」をクリックします。

アクセス解析(Jetpack・ログイン3)

「メールアドレスまたはユーザー名」に、WordPress.comのユーザー名またはメールアドレスを入力し、「次へ」ボタンをクリックします。

アクセス解析(Jetpack・ログイン4)

WordPress.comのパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。

アクセス解析(Jetpack・設定完了)

Jetpackの最初の設定が完了です。

3. Jetpack無料版を選ぶ

アクセス解析(Jetpack・プラン選択)

Jetpackの無料版を選択します。画面の下に、無料版のボタンがあります。

アクセス解析(Jetpack・無料版)

Jetpack無料版の「無料で開始」ボタンをクリックします。

4. Jetpackの設定(セキュリティ)

アクセス解析(Jetpack・管理画面)

Jetpackの各種機能を設定しましょう。WordPressの「Jetpack」をクリックします。

アクセス解析(Jetpack・セキュリティ設定)

JetpackでWordPressのセキュリティ機能を設定します。「設定」をクリックし、「セキュリティ」タブをクリックして開きます。

「ダウンタイムのモニター」をオン(サイトがオフラインになった場合にアラートを受信します。復旧の予定についても通知されます。)にします。

設定により、サイトが表示されていないときに、メールアドレス宛に通知が届きます。

アクセス解析(Jetpack・セキュリティ設定)

「総当たり攻撃からの保護」をオン(総当たり攻撃に対する保護を有効にして、ボットやハッカーが類推しやすいユーザー名とパスワードの組み合わせを使用してサイトにログインすることを防ぎます。)にします。

5. Jetpackの設定(パフォーマンス)

アクセス解析(Jetpack・設定3)

Jetpackの高速化機能を設定します。「パフォーマンス」タブをクリックして開きます。

アクセス解析(Jetpack・高速化設定)

「パフォーマンスおよびスピード」の「サイトアクセラレーターを有効化」「画像の読み込みをスピードアップ」「静的ファイルの読み込みをスピードアップ」をオンにします。

下の「画像の遅延読み込みを有効にする」もオンにします。

6. Jetpackの設定(執筆)

アクセス解析(Jetpack・執筆設定)

執筆」タブをクリックして開きます。執筆タブは、当ブログでは、初期設定のオフにしています。

アクセス解析(Jetpack・作成)

利用したい機能があれば、オンにします。

7. Jetpackの設定(共有)

アクセス解析(Jetpack・共有)

JetpackのSNS連携機能を設定します。「共有」タブをクリックして開きます。

パブリサイズの接続」をオン(投稿をソーシャルネットワークに自動共有)にすると、TwitterやFacebookなどのSNSと、WordPressを連携できます。

設定により、記事の公開時にSNSにも自動投稿されます。「共有ボタン」をオン(投稿とページに共有ボタンを追加)にすると、投稿にSNSの共有ボタンが表示されます。

※当ブログでは、SNS自動投稿と共有ボタンをオフに設定しています。共有ボタンは賢威の機能を利用しています。

8. Jetpackの設定(ディスカッション)

アクセス解析(Jetpack・ディスカッション)

Jetpackのコメント機能を設定します。「ディスカッション」タブをクリックして開きます。

当ブログは、初期設定のオフにしています。オンにすると、TwitterやFacebookなどからも、コメントを投稿できるようになります。

9. Jetpackの設定(トラフィック)

アクセス解析(Jetpack・トラフィック)

Jetpackの関連記事機能を設定します。「トラフィック」タブをクリックして開きます。

「関連記事」の「投稿の後に関連コンテンツを表示」をオンに設定すると、記事下に関連記事が表示されます。当ブログでは、賢威の関連記事機能を利用し、初期設定のオフにしています。

アクセス解析(Jetpack・サイトマップ作成)

Jetpackのサイトマップ機能を設定します。「サイトマップ」の「XMLサイトマップを作成」をオン(インデックス用にすべての主要な検索エンジンに対して自動的にサイトマップを送信しています。)にします。

XMLサイトマップは、記事の更新をGoogleに通知する、SEOで重要なファイル。XMLサイトマップの送信により、ブログがGoogleに認識されやすくなりますよ!

アクセス解析(Jetpack・サイト認証)

サイト認証」は、初期設定がオン(サードパーティーのサービスを使用して、サイトの所有権を確認します。)です。

Jetpackを使うと、Googleサーチコンソールの所有権の確認も簡単にできますよ!

Jetpackの使い方(おすすめの機能2つ)

アクセス解析(Jetpack・アクセス解析表示)

ハワイの鳥

WordPressの管理画面で、超簡単にアクセス解析を見るならJetpack! Google XMLサイトマップを作成するのも、Jetpackなら簡単だよ!

Jetpackの機能の使い方をご紹介します。当ブログが使っている、Jetpackのおすすめ機能「アクセス解析機能」と「サイトマップ自動作成機能」の使い方を図解しました。

  • アクセス解析機能
  • サイトマップ自動作成機能

Jetpackのアクセス解析機能

アクセス解析(Jetpack・管理画面)

Jetpackを設定すると、図のように、WordPressの管理画面に自動でアクセス解析のグラフが表示されます。

Googleアナリティクスを開かなくても、簡単にブログのアクセス数を把握できて便利です。アクセス数が多い、人気記事と人気検索キーワードもわかりますよ。

アクセス解析(Jetpack・集計設定)

アクセス解析のグラフは、集計期間を好みで設定できます。

Jetpack(アクセス解析2)

管理画面から、より詳しいアクセス解析の情報を見ることもできます。

Jetpackのサイトマップ自動作成機能

アクセス解析(Jetpack・サイトマップ作成)

Jetpackを入れると、ブログ運営でSEO的にも必須の、Google XMLサイトマップの作成も簡単です。図のように、「XMLサイトマップを生成」をオンにするだけ。

XMLサイトマップの作成・Googleへの送信により、記事の更新時にGoogleにインデックスされやすくなります。

Googleサーチコンソールでサイトマップを登録する方法については、下記の記事で図解しました。

まとめ

WordPressのアクセス解析(Jetpack有効化)

ハワイの鳥

Jetpackは、WordPressの初心者も使いやすいプラグイン!

Jetpackの使い方、設定方法、機能をご紹介しました。WordPress公式プラグインのJetpackは、豊富な機能を無料で使えます。

管理画面でのアクセス解析や、Google XMLサイトマップの作成も簡単です。



あわせて読みたい記事

初心者も簡単すぐにWordPressブログを始められる! 1番簡単なWordPressの始め方を図解しました。

当WordPressブログの作り方を大公開! 初心者向けにわかりやすく図解しました。

WordPressブログに必須の、おすすめプラグインをまとめました。