ロゴの作り方(文字色サイズ設定)

ハワイの鳥

シンプルなロゴなら、無料ですぐにパソコンで作れるよー!

「ロゴの作り方を知りたい」「自分で作れる、シンプルなロゴがいい」というかたへ。

ブログを運営する私が、シンプルなオリジナルのロゴの作り方を、初心者向けに図解します。Macのプレビュー機能を使うと、簡単にロゴを作ることができますよ!


この記事を書いた人

・ウェブの初級資格を保有、PCインストラクター経験が少しあり
・ブログに本気で取り組む、A8アフィリエイトBASE(2020年)を1年間受講し学んだ
・賢威8 WordPress版を選び、挫折しないでブログを作成できた

ロゴの作り方(Macのプレビュー使用)

WordPressのロゴ画像(作り方)

ハワイの鳥

Macのプレビュー機能で、オリジナルのシンプルなロゴを作ろう!

Macのプレビュー機能を使った、シンプルなロゴの作り方を、初心者向けに図解します。当ブログのフッター・ロゴは、Macのプレビュー機能で作りました。

ロゴの作り方(Mac・プレビュー)

まずは、ロゴの背景画像を作るために、パソコン画面のスクリーンショットを撮影します。

「command」「shift」「4」のキーを同時に押し、+マークが出たら、範囲選択をしましょう。

※ロゴ画像の大きさに合わせて、範囲を選択します。通常のロゴ(500px)なら1000px以上、ブログ幅のロゴ(横2000px)の場合は2000px以上で選択します。

ロゴの作り方(スクリーンショット)

ロゴの背景画像を作ります。スクリーンショットの画像を、ダブルクリックで開きます。

ロゴの作り方(サイズ調整)

ツール」、「サイズを調整」をクリックします。

ロゴの作り方(サイズ調整2)

500px程度の通常のロゴを作成します。「幅」を「1000」ピクセルに設定し、「OK」ボタンをクリックします。

ロゴの作り方(背景色設定)

ロゴの背景画像の色を設定します。図の「枠線ボタン」をクリックし、「赤斜線(枠線なし)」をクリックします。

ロゴの作り方(背景色設定2)

背景色ボタン」をクリックし、カラーパネルから好きな色を選びましょう。

ロゴの作り方(背景色設定3)

図形選択ボタン」をクリックし、正方形をクリックします。

ロゴの作り方(背景色設定4)

長方形が表示されます。

ロゴの作り方(背景色設定5)

四方の青いマークをドラッグし、画像全体にかぶせましょう。

ロゴの作り方(背景完成)

ロゴ作成のための、背景画像が完成!

ロゴの作り方(背景画像)

つづいて、ロゴの形に切り取ります。背景画像をダブルクリックで開きます。

ロゴの作り方(形の設定)

ツール」、「サイズを調整」をクリックします。

ロゴの作り方(形の設定2)

キャンセル」をクリックします。

ロゴの作り方(形の設定3)

円形のロゴを作ります。左端の「範囲選択ボタン」をクリックし、「楕円で選択」をクリックします。

※四角いロゴや、ブログ幅のロゴを作る場合は、「長方形で選択」をクリックします。

ロゴの作り方(円形選択)

ドラッグで、ロゴの形を範囲選択しましょう。

ロゴの作り方(円形切り取り)

範囲選択したロゴを切り取ります。「ツール」、「切り取り」をクリックします。

ロゴの作り方(円形完成)

円形のロゴを作ります。

ロゴの作り方(文字入力)

ロゴに文字を入れます。「文字入力ボタン」をクリックし、ロゴの文字を入力します。

ロゴの作り方(文字入力2)

ロゴタイトルを入力しました。「Enter」ボタンで、文字を改行できます。

ロゴの作り方(文字色サイズ設定)

ロゴの文字サイズと色を設定します。右端「A」のボタンで設定できます。

ロゴの作り方(円形ロゴ完成)

シンプルなロゴ画像の完成!

ロゴの作り方(円形のロゴ)

ロゴ画像の大きさは、500px程度が個人的におすすめ。

当ブログのロゴ(フッター)とファビコンは、500pxで作成しています。ヘッダーのブログ幅のロゴは、横2000pxで作成しました。

まとめ

ロゴの作り方(ブログ幅のロゴ)

Macのプレビュー機能を使った、ロゴの作り方を図解しました。シンプルなオリジナルのロゴなら、初心者も簡単! パソコンでさくっと作成できます。



あわせて読みたい記事

初心者も簡単すぐにWordPressブログを始められる! 1番簡単なWordPressの始め方を図解しました。

当WordPressブログの作り方を大公開! 初心者向けにわかりやすく図解しました。

ロゴ画像を賢威8 WordPress版に設定する方法を、下記の記事で図解しました。