ワードプレスの復元(リビジョン)

ハワイの鳥

WordPressなら、記事を過去に簡単に戻せるよー!

「WordPressの記事は復元できる?」「うっかり記事の一部を消してしまったー!」といういかたへ。

WordPressブログを運営する私が、記事の超簡単な復元方法をご紹介! エックスサーバーの自動バックアップから復元しなくても、記事はすぐに復元できますよ。


この記事を書いた人

・ウェブの初級資格を保有、PCインストラクター経験が少しあり
・ブログに本気で取り組む、A8アフィリエイトBASE(2020年)を1年間受講し学んだ
・賢威8 WordPress版を選び、挫折しないでブログを作成できた

WordPress記事の復元方法

ワードプレスの復元(リビジョン)

ハワイの鳥

記事の編集中に、うっかりミスって、一生懸命作成したのを消してしまったぁー! エックスサーバーのバックアップ機能で復元しなくても、記事を復元できたよ! ホッ。

WordPress(ワードプレス)記事の復元方法を図解します。WordPressには、すごい復元機能がついていることを知りました! 編集履歴(リビジョン)をもとに、過去の記事に復元できます。

1分ですぐに、過去の記事に復元できました。まずは、公開箇所「リビジョン」右の「表示」をクリックします。

ワードプレスの復元(日付の指定)

タイトル下の三角マークを左にクリックしていくと、過去に編集した日時が表示されます。復元したい、過去の日時をクリックします。

ワードプレスの復元(記事復元)

復元したい過去の日時が、左に表示されます。日付を確認後、「このリビジョンを復元」ボタンをクリックするだけです。過去の記事に簡単に復元できました。

エックスサーバーの自動バックアップ復元機能

データベースの復元(エックスサーバー)

出典:Xserver(エックスサーバー)公式サイト

ハワイの鳥

エックスサーバーには、バックアップから復元する機能もついているので紹介するよ!

Xserver(エックスサーバー)には、無料の自動バックアップ機能があります。バックアップデータを使用し、無料でデータベースを復元する機能も備わっています。

エックスサーバーのデータベース復元機能(操作方法)もあわせてご紹介します。※詳細は、エックスサーバーのマニュアルや問い合わせにて、ご確認ください。

まずは、Xserver(エックスサーバー)のサーバーパネルにログインします。

データベースの復元(エックスサーバー2)

出典:Xserver(エックスサーバー

設定対象ドメイン」を、復元したいサイトドメインに設定します。「データベース」の「MySQL復元」をクリックします。

データベースの復元(エックスサーバー3)

出典:Xserver(エックスサーバー

MySQL復元はデータベースの復元です。復元したいサイトの「自動バックアップから復元」を、復元したい日付にし、「復元」ボタンをクリックします。

エックスサーバーは、無料の自動バックアップ機能がついています。毎日データもバックアップされているので、安心ですね。

WordPressなら、記事の復元が簡単

ワードプレスの復元(日付の指定)

ハワイの鳥

WordPressの記事なら、復元がすぐにできたよ!

WordPress(ワードプレス)記事の復元方法をご紹介しました。WordPressの記事なら、エックスサーバーのバックアップから復元しなくても、簡単に復元できました。


あわせて読みたい記事

エックスサーバー(Xserver)にしてよかった! エックスサーバーがおすすめの理由です。

WordPressブログの1番簡単な始め方を図解しました。