A8ネット(登録方法・管理画面2)

出典:A8.net公式サイト 素材

ハワイの鳥

A8ネットの登録は、簡単約3分! パソコンでもスマホでも登録できるよ! 初心者はまず、アフィリエイト最大手のA8ネットに登録しよう。

「A8ネット(A8.net)・アフィリエイトの始め方は?」「登録の仕方は簡単?」というかたへ。

A8ネットの会員で、ブログを運営する私が、パソコンを使った登録の仕方を図解しました。

この記事を書いた人

・SEOライター / エディター、オウンドメディアコンサルタント
・ウェブの初級資格を保有、PCインストラクター経験が少しあり
・ブログに本気で取り組む、A8アフィリエイトBASE(2020年)で1年間学んだ
・賢威8 WordPress版を選び、挫折しないでブログを完成! 収益も上がっている


A8ネット(A8.net)の登録に必要なもの

A8ネット(スマホで登録)

ハワイの鳥

A8ネットは無料ブログ「ファンブログ」もあるので、サイトなしでも先に登録しておけるよ!

A8ネットの登録に必要なものは下記です。

パソコンで使えるメールアドレスと、報酬振込先の口座情報だけで、誰でもすぐに登録できますよ!

  1. パソコンで使えるメールアドレス(フリーメールもOK)※携帯メールは登録NG
  2. 報酬の振込先 口座情報(本人名義)
  3. サイト名、url(サイトなしもOK、無料ファンブログに登録し、あとで追加可)
  4. 名前、住所、生年月日などの情報

A8ネット(A8.net)の登録の仕方/パソコン

A8ネットの登録イメージ

ハワイの鳥

ブログあり・なしの登録方法を、それぞれ図解するよー!

パソコンを使ったA8ネットの登録の仕方を図解します。手順は次のとおりです。

  1. メールアドレスを登録し、仮登録をする
  2. 届いたメールから本登録する
  3. 報酬の振込先口座を登録する
  4. 登録情報を確認して、登録が完了

スマホを使った登録方法については、下記の記事で詳しく図解しました。

1. メールアドレスを登録し、仮登録する

A8ネット(登録方法・公式サイト)

出典:A8.net公式サイト 素材

A8.netの公式サイトで、「アフィリエイトをはじめてみる!」ボタンをクリックします。

A8ネット(登録方法・仮登録)

出典:A8.net公式サイト 素材

まずは、仮登録です。メールアドレスを入力します。

A8ネット(登録方法・仮登録2)

出典:A8.net公式サイト 素材

下の利用規約を確認し、「メディア会員利用規約及び、ファンブログ利用規約、並びに個人情報の取り扱いについてを確認の上、同意する」にチェックを入れます。

「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「仮登録メールを送信する」ボタンをクリックします。

2. 届いたメールから本登録する

A8ネット(登録方法・本登録2)

出典:A8.net公式サイト 素材

本登録用のリンクが、入力したメールアドレスに届きます。

リンクをクリックし、本登録用のページ本登録をします。メールアドレス、電話番号、生年月日、性別、郵便番号、住所を入力します。

A8ネット(登録方法・本登録)

出典:A8.net公式サイト 素材

基本情報を入力します。A8ネットのログインID、パスワード、区分、氏名、フリガナを入力します。

A8ネットのログインIDとパスワードは、自分で決められます。

A8ネット(登録方法・本登録3)

出典:A8.net公式サイト 素材

つづいて、メディア情報を入力します。

【サイトを持っている場合】は「サイトをお持ちの方」、【サイトを持っていない場合】は「サイトをお持ちで無い方」ボタンをクリックします。

A8ネット(登録方法・サイト登録)

出典:A8.net公式サイト 素材

【サイトを持っている場合】には、サイト情報を入力します。

サイト名、サイトurl、サイトカテゴリ、運営媒体、サイト開設日、月間訪問者数、サイト紹介文を入力し、「口座情報を登録する」ボタンをクリックします。

会員情報・サイト情報は、A8ネットの登録後、管理画面からいつでも修正できますよ。

A8ネット(登録方法・ファンブログ登録)

出典:A8.net公式サイト 素材

【サイトを持っていない場合】には、A8ネットの無料ブログ「ファンブログ」に登録します。

登録後にサイトを追加できるので、サイトがないかたは、ファンブログに登録しておきましょう。

ニックネーム、ブログurl(好きなurlでOK)、ブログタイトル、ブログカテゴリ、ブログ紹介文、A8登録サイトカテゴリを入力するだけです。

入力後、「口座情報を登録する」ボタンをクリックします。

3. 報酬の振込先口座を登録する

A8ネット(登録方法・口座登録)

出典:A8.net公式サイト 素材

つづいて、報酬の振込先口座を登録します。ゆうちょ銀行かその他の銀行を選択できます。

銀行の場合には、銀行名、支店名を選びます。

口座種類、口座番号、口座名義人を入力し、「確認画面へ」ボタンをクリックします。

支払い情報も、A8ネット登録後に、管理画面からいつでも修正できますよ。

4. 登録情報を確認する

A8ネット(登録方法・確認画面)

出典:A8.net公式サイト 素材

入力内容の確認画面が表示されるので、確認します。入力情報は、右の「修正する」ボタンで修正できます。

A8ネット(登録方法・登録完了)

出典:A8.net公式サイト 素材

おすすめプログラムへの提携申込み」を希望する場合は、チェックを入れます。

私の登録時には、A8ネットのメディア会員登録と、楽天アフィリエイトが自動提携になりました。

入力情報に間違いがなければ、「上記の内容で登録する」ボタンをクリックします。

A8ネット(登録方法・入会完了)

出典:A8.net公式サイト 素材

A8ネットの会員登録が完了です!

A8ネット(A8.net)管理画面のログイン方法

A8ネット(登録方法・管理画面)

出典:A8.net公式サイト 素材

登録完了画面の一番下に、A8ネットの管理画面のリンクボタンがあります。

クリックすると、管理画面のログインページが表示されるので、自分で登録した「A8ネットのログインID、パスワード」でログインしてみましょう。

管理画面のログインURLを、お気に入りに追加しておくと便利です。

A8ネット(登録方法・管理画面2)

出典:A8.net公式サイト 素材

A8ネットの管理画面です。A8ネットの管理画面は、とても使いやすいです。

A8ネット(A8.net)はアフィリエイトを学べる

A8ネット(登録方法・管理画面3)

出典:A8.net公式サイト 素材

A8ネットは、アフィリエイトを学ぶセミナーやコンテンツが充実しています。

私はA8ネットの1年間セミナー「A8アフィリエイトBASE」で、ブログの正しい方法を学びました。

無料の初心者セミナーも必見です!

A8ネット(A8.net)のセルフバック

A8ネット(セルフバック)

出典:A8.net公式サイト 素材

A8ネットは、「セルフバック」もできます。セルフバックとは、自分で購入した商品が、成果報酬になるサービスのことです。

購入しても、報酬で返ってきます。無料の会員登録で報酬1万円など、ほぼ無料で試すことができる商品も、たくさんあるんですよ!

まとめ

A8ネット登録イメージ

ハワイの鳥

ブログ初心者は、まずはA8ネットに登録!

パソコンを使った、A8ネット(A8.net)の登録の仕方を図解しました。

A8ネットに登録したら、WordPressでブログ・アフィリエイトを初めてみましょう!


ブログ・アフィリエイトや企業サイト・EC/通販サイトで最も重要なのは、検索上位になること。

当ブログは、SEOテンプレート「賢威(けんい)」を使い、例)賢威 評判 など、競合が最も多い、商標キーワードで、1位になりました。

賢威を使うと、記事作成に専念できるので、後悔しない!

個人的に1番おすすめのWordPressテーマです。

賢威8(WordPress版・html版)

賢威8

賢威8は、カスタマイズ性が高い、SEOテンプレート。WordPress版では、ブロックエディタも使えます。

スマホでもパソコンでも、画面をきれいに見られる、レスポンシブWebデザイン。

賢威は、ブログ・アフィリエイト・企業サイトに適しています。当ブログは、賢威で作ったサイトです。

評価 詳細 価格
5.5 SEOテンプレート 27,280円(税込)
SEO効果 初心者 サポート
上位表示を
目指しやすい
わかりやすい設定
学んで使える
プロの回答で
疑問もすぐに解決
複数サイト アップデート カスタマイズ前
購入者は複数利用可 最新版への更新が無料 賢威8のデモサイト


あわせて読みたい記事

A8ネットに登録すると、ブログ・アフィリエイトの正しい方法を学べるので、迷わない!
私が1年間、ブログを学んだセミナー「A8アフィリエイトBASE」も、おすすめです。

A8ネットは、スマホでもパソコンでも、約3分ですぐに登録できる! 登録方法を図解しました。

A8ネットに登録したら、WordPressでブログを始めましょう! PCインストラクターの経験がある私が、ブログの作り方を、初心者向けに図解しました。

ブログで収益を得るなら、WordPress一択です。A8セミナーでは、WordPressブログの方法を学びました。

初心者が失敗しないWordPressテーマの選び方を、PCインストラクター経験がある私が解説しました。